メインメニューを開く

えびすボウルは、関西学生アメリカンフットボール連盟Xリーグ・ウェストディビジョンオールスターマッチとして毎年1月に行われるアメリカンフットボールボウルゲームである。

概要編集

前身は1954年に創設された「阪急西宮ボウル」のメインゲームであった東西対抗大学オールスター戦。その名のとおり阪急西宮スタジアムで毎年6月下旬に行われ、関東・関西の主力選手が多数出場し、長らく定着していた。

しかし、2002年で西宮スタジアムは営業を終了し、西宮ボウルも第48回をもって終了。2003年度からは開催時期を1月に移して、関西学生リーグとXリーグ・ウェストディビジョンのオールスター対抗戦として神戸市2004年神戸ウイングスタジアム2005年(2004年度)以後は神戸市王子スタジアム)で開催。大会名もこの時期の十日戎にちなみ「えびすボウル」とされ、実質的なシーズン最終ゲームの位置づけになった。この対戦形式は基本的には同じく西宮スタジアムで2002年まで7月初旬の平成ボウルの翌日に行われていた「グッドウィルボウル」のものを継承しているが、関西学生オールスターの選出については(1)チームスタッフも含めて原則4年生から選抜(2)Div.2およびDiv.3のチームも選抜対象、と若干変更されている。また、西宮ボウルの後継ボウルゲームとなったことで、通算の実施回数も西宮ボウルとしての実施分を合算している(第1回えびすボウルは通算で第49回に相当)。2005年の第50回大会は日本代表チームメンバーの選考ゲーム(西日本分)も兼ねた。

前回の結果編集

  • 第54回えびすボウル 2009年1月10日(土) 13:00 神戸市王子スタジアム
チーム名 1Q 2Q 3Q 4Q 合計
Xリーグウエストオールスター 0 0 0 0 0
関西学生オールスター 0 7 10 0 17

過去の試合結果編集

※「えびすボウル」に名称変更して以降の記録。

第49回(2004年1月10日)関西学生オールスター 0 - 7 X-WESTオールスター
第50回(2005年1月10日)関西学生オールスター 0 - 20 X-WESTオールスター
第51回(2006年1月13日)関西学生オールスター 22 - 27 X-WESTオールスター
第52回(2007年1月 8日)関西学生オールスター 17 - 28 X-WESTオールスター
第53回(2008年1月12日)関西学生オールスター 8 - 14 X-WESTオールスター
第54回(2009年1月10日)関西学生オールスター 17 - 0 X-WESTオールスター