おっぱいの詩』(おっぱいのうた)は大原まゆによる自伝エッセイ作品である。または、これを原作とした映画漫画作品。

おっぱいの詩
著者 大原まゆ
発行日 2005年3月10日
発行元 日本の旗 講談社
ジャンル ノンフィクション
日本の旗 日本
言語 日本語
ページ数 270
コード ISBN 978-4-062-12491-1
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

映画編集

Mayu -ココロの星-
監督 松浦雅子
脚本 松浦雅子
出演者 平山あや
音楽 西村由紀江
主題歌 DREAMS COME TRUE
何度でも
撮影 柴主高秀
編集 穂垣順之助
製作会社 ハイビジョン映像株式会社
配給 ティ・ジョイ
公開   2007年9月15日
上映時間 123分
製作国   日本
言語 日本語
テンプレートを表示

Mayu -ココロの星-』(まゆ こころのほし)のタイトルで、2007年9月15日より北海道にて先行公開、同年9月29日より全国にて公開。

キャッチコピーは、「だいじょうぶ。きっと私は、がんばれる。」。

キャスト編集

スタッフ編集

その他編集

  • 企画当初につけられていたタイトルは『ココロの星〜ポーラスターを抱きしめて』であった。
  • 2012年6月現在DVD化はされていない。

関連作品編集

漫画
  • 海里真弓『Mayu -ココロの星-』講談社〈デザートKC〉、2007年8月10日発売[1]ISBN 978-4-063-65465-3
    • THEデザート』(講談社)の2006年5月号に掲載[1]。掲載時のタイトルは『ポーラスターを抱きしめて』であったが、単行本化の際に改題された[1]。単行本には関連のない読み切り『あの橋の下で〜15歳の夏休み〜』(原作:川本美花)が併録されている。

出典編集

  1. ^ a b c Mayu ココロの星”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年4月21日閲覧。

外部リンク編集