お嬢さん探偵 ときめき連発!

お嬢さん探偵 ときめき連発!』(おじょうさんたんてい ときめきれんぱつ)は、黒沢直輔監督、西脇美智子主演で1987年8月29日日活ロマンポルノの作品として公開された日本映画[1]

お嬢さん探偵 ときめき連発!
監督 黒沢直輔
脚本 柏原寛司
原作 胡桃沢耕史『お嬢さん探偵』
出演者 西脇美智子
水島裕子
内藤剛志
中田博久
撮影 福沢正典
編集 冨田功
製作会社 砂工房コーポレーション
配給 にっかつ
公開 日本の旗 1987年8月29日
上映時間 75分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

あらすじ編集

松田美沙緒は25歳で未だ処女の大学院生。後輩で19歳ながらセックス好きの塩田春美と探偵事務所を立ち上げる。これは、美沙緒が見合い話を断わる口実だったが、大川と名乗る依頼人が来て、行方不明の娘・真紀を探して欲しいと依頼される。調査を進めるうち、美沙緒は、ジャーナリストの田山友好と出会い、助けられる。他方で春美は、悪徳業者の手中に落ちる...[1]

  • セックスの事をエッチと言う前の作品でありスケベと言っている。

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集