メインメニューを開く

かかし古里館(かかしふるさとかん)は、北海道岩内郡共和町にある共和町立の歴史博物館

Japanese Map symbol (Museum) w.svg かかし古里館
施設情報
正式名称 共和町かかし古里館[1]
事業主体 共和町
管理運営 共和町教育委員会[2]
延床面積 1,566m2[2]
開館 1994年平成6年)4月1日[2]
所在地 048-2202
北海道共和町南幌似103-13
位置 北緯42度58分48.59秒 東経140度36分19.86秒 / 北緯42.9801639度 東経140.6055167度 / 42.9801639; 140.6055167座標: 北緯42度58分48.59秒 東経140度36分19.86秒 / 北緯42.9801639度 東経140.6055167度 / 42.9801639; 140.6055167
外部リンク かかし古里館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

安政4年の開拓以来の歴史と文化的資料を展示している[3]1933年(昭和8年)に建築された旧幌似小学校を展示場として再活用し、1994年(平成6年)にオープンした[4]。また、かかし祭りで入賞したかかしなども展示されている[4]

脚注編集

  1. ^ 共和町かかし古里館の設置及び管理に関する条例[リンク切れ]
  2. ^ a b c 幌似小学校(廃校施設の活用事例集) (PDF)”. 北海道教育委員会. 2016年2月14日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ かかし古里館”. BEST! from 北海道. 2016年2月22日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年2月14日閲覧。
  4. ^ a b 共和町かかし古里館”. 北海道文化資源DB. 2016年2月14日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集