メインメニューを開く
天満桟橋から望む
地図を見る

きらめきみなと館(きらめきみなとかん)は福井県敦賀市にある複合文化施設。

1999年(平成11年)に開催された「つるがきらめきみなと博21」の中核施設として建設された複合文化施設。外観は船の煙突をイメージしたものとされる。[要出典]博覧会のメインホールとして使われた広大なイベントホールのほか、日本海側の都市で初となる大型IMAX3Dシアターを備える。2008年(平成20年)4月より株式会社クリンテックが指定管理者となる。敦賀港一帯はみなとオアシスの登録をしていて、当施設はみなとオアシス敦賀の構成施設の一である。

施設編集

  • IMAX3Dシアター - スクリーンは幅21m、高さ16m
  • イベントホール

利用情報編集

  • 閉館日 - 火曜、第3水曜 (祝日の場合は翌日休)
  • 所在地 - 〒914-0078 福井県敦賀市桜町1-1

交通アクセス編集

  • JR北陸本線敦賀駅下車後徒歩10分、コミュニティバスはぎ号(右回り)で「市民文化センター」下車 徒歩1分

外部リンク編集