メインメニューを開く

とれんでぃ9』(とれんでぃナイン)は、1988年10月10日から同年12月26日までテレビ朝日系列局で放送されていたテレビ朝日製作のクイズ番組である。1988年11月7日放送分までの正式名称は「大型プライスシミュレーションゲーム とれんでぃ9」で、同年11月14日放送分からは「地球買い歩き!とれんでぃ9」と題して放送されていた。放送時間は毎週月曜 21:00 - 21:54 (日本標準時)。

とれんでぃ9
TV Asahi Roppongi Center.JPG
番組の収録が行われていたテレビ朝日旧本社
ジャンル クイズ番組
出演者 古舘伊知郎
大島智子
ナレーター キャロル久末
制作 テレビ朝日
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
大型プライスシミュレーションゲーム とれんでぃ9
放送期間 1988年10月10日 - 1988年11月7日
放送時間 月曜 21:00 - 21:54
放送分 54分
地球買い歩き!とれんでぃ9
放送期間 1988年11月14日 - 1988年12月26日
放送時間 月曜 21:00 - 21:54
放送分 54分

目次

概要編集

かつて同系列局で放送されていた『がっちり買いまショウ』(当時系列局だった毎日放送の製作番組)を大幅にアレンジした番組である[要出典]

国内海外旅行花盛りのバブル時代に「海外へ出掛けなくても海外旅行へ行った気分になる」を合言葉に、旅行先での買い物をシミュレーション。2つのプランの中から1つを選んで金額を見積もり、実際の合計額が番組の設定内(95%、例えば「30万円コース」なら285,000円から30万円まで)に収まったら、番組で紹介した旅行先のチケットを獲得できた。さらに合計額が設定金額と一致した場合には、副賞100万円も獲得できた(ただし、当時の公正取引委員会の規定上、コース分の金額を差し引くため、丸々100万円を獲得することはできなかった)。また、解答者席のチーム全員が予算額オーバーした場合には、視聴者にも旅行チケット獲得のチャンスがあった。

コースは予算に合わせて松・竹・梅の3コースがあり、番組セットの巨大ピンボールで決めていた(解答者テーブルと金額表示機の役割も兼ねていた)。また、帳尻合わせのための番組特製グッズもあった(ステッカー=1枚10円、缶バッジ=1個100円、テレホンカード=1枚1,000円)。

出演者編集

関連項目編集

テレビ朝日系列 月曜21:00枠
前番組 番組名 次番組
EAT9
(1987年4月6日 - 1988年9月26日)
大型プライスシミュレーションゲーム
とれんでぃ9
(1988年10月10日 - 1988年11月7日)

地球買い歩き!とれんでぃ9
(1988年11月14日 - 1988年12月26日)
旅ここが知りたい!
(1989年1月9日 - 1989年6月26日)