なぎさブラスゾリステン

なぎさブラスゾリステン(Nagisa Brass Solisten)は、日本を代表する10人の金管楽器奏者と1人の打楽器楽器奏者からなる金管アンサンブル。神奈川県逗子市逗子文化プラザなぎさホールの開館を記念して2005年に結成された。国内有数のオーケストラに所属する演奏家が繰り広げるステージは、決してクラシック音楽にこだわることなく、多岐にわたるジャンルの音楽を、会場中に存在する全ての人間がその場の音楽を共有出来るように組み立たれている。現在、最も注目されているブラスアンサンブル。

メンバー編集

外部リンク編集