メインメニューを開く

ぶるぺん〜今まさに世に出ようとしている「あったまった人々」が登場!〜

ぶるぺん〜今まさに世に出ようとしている「あったまった人々」が登場!〜』(ぶるぺん いままさによにでようとしている あったまったひとびとがとうじょう!)は、Ustreamおよび無料動画配信サービス・GYAO!で配信されているトーク番組。ワタナベエンターテインメント制作。通称「ぶるぺん[1]。Ustream版は毎週火曜日20時配信。

ぶるぺん
〜今まさに世に出ようとしている「あったまった人々」が登場!〜
ジャンル トークバラエティ番組
配信期間 2013年3月7日 -
配信国 日本の旗 日本
制作 ワタナベエンターテインメント
出演者 松尾陽介ザブングル
テンプレートを表示

目次

番組概要編集

これから世に出るであろう話題性ある人たちを野球のブルペンにたとえ、(肩の)「あったまったひとびと」とし、スタジオでその人となりや話題を繰り広げるトークバラエティー。ゲストはお笑い芸人アイドルや各分野の専門家、ときには競艇選手[2]などノンジャンルで選ばれており毎回3~4組が出演し生配信。GYAO!ではトピック別に再編集し、1本3分以内の動画として配信。2018年現在、5700回を超える。第1回はパーティ内山フジタ、長田プリン(現・長田拓郎)。ゲストはワタナベエンターテインメント所属者が多いが、それ以外の事務所所属者や、フリーランスもしばしば出演する。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属者が出演したことはない。

聞き手はワタナベエンターテインメント所属の松尾陽介(ザブングル)と女性アシスタント1名。遠藤三貴が固定女性アシスタントだった時代は番組名にちなみ、オリジナルの縦じまユニフォームが衣装だった。背番号は松尾が1。遠藤が3[3]。松尾が出演できないときの代打MCとして坪倉由幸我が家)が聞き手を務めた回もある。

ワタナベエンターテインメントの若手芸人を紹介する「Gyao!ワタナベプラス」の後身番組という扱いになっている。GYAO!がYahoo!JAPANのコンテンツであるため、多くはYahoo!映像トピックスとして取り上げられ[4]Yahoo!ニュースで記事化されることも多い。

出演者編集

レギュラー編集

アシスタント編集

過去のアシスタント編集

スタッフ編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ ぶるぺん 〜今まさに世に出ようとしている「あったまった人々」が登場!〜”. ustream. 2018年6月21日閲覧。
  2. ^ GyaO!「ぶるぺん」に登録第4519号市村沙樹選手が出演”. BOAT RACE オフィシャルウェブサイト (2014年5月2日). 2018年5月26日閲覧。
  3. ^ 遠藤三貴 (2017年3月7日). “ツイート内容”. Twitter. 2018年6月23日閲覧。
  4. ^ ぶるぺん”. Yahoo!映像トピックス. 2018年6月21日閲覧。
  5. ^ 収録スタジオもワタナベエンターテインメント本社・会議室で行われている。

関連項目編集

外部リンク編集