むらたたむ

日本の女性ドラマー(1992 - )

むらた たむ1992年9月25日 - )は、日本ドラマー。「キュートなビジュアルからは想像できないパワフルなドラミングを繰り広げる」と評された[1][2]。同名義の演奏動画の再生回数は、累計3139万回(2019年6月4日時点)。最も好きなドラマーはトニー・ロイスター・ジュニア英語版で、熊谷徳明の楽器配置に影響を受けた[2]。血液型はO型。夫は作曲家の山岡晃

むらた たむ
出生名 村田 亜依(むらた あい)
別名 Tamu Murata、たむたむ、tmtm
生誕 (1992-09-25) 1992年9月25日(30歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県横浜市
ジャンル フュージョンヘヴィメタルJ-POP
職業 ドラマー作曲家作詞家
担当楽器 ドラムスキーボード
活動期間 2013年 -
事務所 アークミュージック
共同作業者 SORAMIMI(2013年 - 2017年)
NEMOPHILA(2019年 - )
公式サイト http://muratatam.com/
著名使用楽器

TAMA Silverstar TAMA Starclassic

MEINLシンバル

来歴編集

  • 2007年、15歳の時に軽音楽部でドラム演奏を始め、菅沼孝三に師事した野口雅彦からセーラドラムスクールで指導を受ける[2][3]
  • 2011年、横浜市立みなと総合高等学校を卒業。
  • 2011年、バンドグリズリー・オン・ザ・プラネットに参加[4]
  • 2012年、YouTubeにドラムスクールのアカウントで演奏動画を投稿[5]
  • 2013年、YouTubeにむらたたむ名義で演奏動画を投稿開始[6]。バンドSORAMIMIに参加[7]
  • 2015年、大学理系学部を卒業[8]Rumi Muhr(ムールルミ)から指導を受ける[2]
  • 2015年、音楽媒体『BEEAST』の投票企画「俺の女神2015」にてイチ押し女性ドラマー賞1位を獲得[9]。グリズリー・オン・ザ・プラネットを脱退[10]
  • 2016年、TAMA(星野楽器)とエンドースメント契約。むらたたむが作曲作詞した楽曲「平行線」を、SORAMIMIがリリース。
  • 2017年
    • 2月、初のソロライブをTSUTAYA O-Crestで開催しチケットを完売[1]
    • 3月、SORAMIMIが活動休止[11]
    • 4月、倉持武志黒沢ダイスケらが主導するサウンド制作集団INSPIONに参加[12][13]。DVD「むらたたむのハイパードラム修行!」を発売[14]
    • 5月、2度目のソロライブを開催し、約400人の観客を集める[15]
    • 7月、音楽媒体『BEEAST』の投票企画「俺の女神2017」にてイチ押し女性ドラマー賞1位を獲得[16]
    • 8月、ドラマーとしての成長過程を見て楽しめるYouTubeチャンネル「たむ図鑑」を開始。
    • 9月、3度目のソロライブを開催し、オリジナルの4曲(うち1曲はボーカルも担当)を含むEP(ミニアルバム)「イノセント」を発売[17]
  • 2018年
    • 1月、TAMAよりむらたたむシグネチャースティック「H-TMTM」が発売。
    • 5月、むらたたむ&レディビアード名義で両A面シングル「スーパーD&D〜完全にリードしてアイマイミー〜/D絶対!SAMURAIインザレイン」をリリース。
  • 2019年、BAND「NEMOPHILA」(ネモフィラ)を結成[18]。MEINLシンバル エンドーサー[19]。結婚と妊娠を発表[20]。後に夫が山岡晃である事が2021年11月2日放送のバラエティ番組「イグナッツ!!」で明かされた。
  • 2020年、ラジオ各局ネット「Hot Spice!!」パーソナリティを担当[21]。第一子を出産[22]。NEMOPHILA 2ndワンマンライブ(無観客ライブ配信)にて産休からライブ復帰[23]。TwitterをYOSHIKIからフォローされる。
  • 2021年、ドラムセットStarclassicを導入。第二子を出産。ラジオ「Hot Spice!!」の初ゲストとして、夫の山岡晃氏を招く。
  • 2022年、Instagramを閉じる。舞台「ReverSing」にてドラマー役で舞台初出演[24]。スマートウォッチFitbit sense2のTV CMに出演[25]

公演編集

単独公演と2017年4月以降の公演を記す。

開催日 名称 会場 備考
2017/02/14 むらたたむのそろそろソロッとソロライブ TSUTAYA O-Crest ゲスト:千鳥ノブ[1]
2017/04/22 The World Standard ~夢があるからついてきてね~ Zepp DiverCity Tokyo  サポート先:わーすた[26]
2017/04/29 NAONのYAON 2017 日比谷野外大音楽堂 サポート先:小比類巻かほる[27]
2017/05/15 むらたたむドラムライブ Vol.2〜Go!行こう!の日だよ〜 TSUTAYA O-West ゲスト:にゃんごすたー[15][注 1]
2017/05/21 ツインドラム100人組み手 Vol.10 音楽室DX 共演:菅沼孝三[29]
2017/06/18 ソロっとインストセッション Hey-JOE 共演:INSPION[30]
2017/06/21 Rie a.k.a. Suzaku Instrumental Summit Vol.11 Ladies Night 吉祥寺シルバーエレファント サポート先:Rie a.k.a.Suzaku[31]
2017/09/11 むらたたむドラムライブ Vol.3〜もう9月?!悔いはない!〜 TSUTAYA O-West 共演:星野李奈、Yashiro、山吹りょう、未夢[32]
2017/11/22 Snake vs Frogs 共演:川口千里、菅沼孝三、石丸トモキ、渡辺尚
2017/12/07 たむパーティー〜冬はやっぱり◯◯ー〜 TSUTAYA O-Nest ファンクラブイベント
2017/12/28 Music B.B.Presents アニソン B.B. TSUTAYA O-East 共演:aki飯田里穂河野万里奈鈴木このみTRUE新田恵海春奈るなRaychell[33]
2018/02/03 むらたたむドラムライブVol.4~遂に土曜日だよ!やったね!!~ TSUTAYA O-West 共演:レディビアード
2018/04/19 Snake vs Frogs Vol.2 featuring MASAKI & YUKI 初台DOORS 共演:川口千里菅沼孝三MASAKI、YUKI
2018/05/27 むらたたむドラムライブVol.5~ドラム始めて10年目に突入!~ 大阪 OSAKA MUSE
2018/06/02 むらたたむドラムライブVol.5~ドラム始めて10年目に突入!~ 東京 Shibuya WWW-X 共演:レディビアード
2018/09/24 たむ図鑑ライブVol.1~キャラ渋滞~ 下北沢GARDEN 共演:ダイナ四、フリーザック
2019/01/28 むらたたむドラムライブVol.6~あけました!今年は何かが違う(はず)~ TSUTAYA O-West 共演:熊谷徳明西沢幸奏
2019/04/29 NAONのYAON 2019 日比谷野外大音楽堂

注釈編集

  1. ^ セットリストはBEEASTのレポート末尾を参照[28]

出典編集

  1. ^ a b c 人気ユーチューバーむらたたむ、初ドラムソロライブ”. 日刊スポーツ. 2017年2月16日閲覧。むらたたむ、キュートな笑顔で大盛況”. Barks. 2017年2月17日閲覧。
  2. ^ a b c d “むらたたむ”. リズム&ドラム・マガジン 2017年6月号: 48-50. (2017). 
  3. ^ 講師紹介”. セーラドラムスクール. 2017年4月4日閲覧。
  4. ^ biography”. 2016年12月2日閲覧。グリプラ(バンド)”. 2016年12月2日閲覧。
  5. ^ 菅沼孝三&天地雅楽 Drコンテスト 村田亜依”. 2016年12月2日閲覧。
  6. ^ むらたたむ”. 2016年12月2日閲覧。
  7. ^ 『冷静に燃えているのだ』” (日本語). たむたむのブログ. 2020年2月28日閲覧。
  8. ^ 『にせんじゅうごねーん』” (日本語). たむたむのブログ. 2020年2月28日閲覧。
  9. ^ BEEAST「俺の女神」2015 結果発表”. ビーストミュージック. 2016年12月2日閲覧。
  10. ^ お知らせ”. 2017年3月13日閲覧。
  11. ^ ラストライブ”. SORAMIMI. 2017年4月4日閲覧。
  12. ^ 株式会社IZENE(アイゼン)サウンド制作スタジオ「INSPION」が始動!”. 2017年4月4日閲覧。
  13. ^ サポート・ミュージシャン”. IZENE. 2017年4月4日閲覧。
  14. ^ むらたたむの自主制作ドラムDVD告知動画!”. 2017年3月13日閲覧。
  15. ^ a b 女性ドラマーむらたたむ、にゃんごすたーと「紅」披露”. ナターシャ. 2017年5月20日閲覧。むらたたむ&にゃんごすたーがドラムライブで競演”. フジテレビ めざましテレビ. 2017年5月20日閲覧。ドラムブームをけん引・美人ドラマー&ゆるキャラがYOSHIKIにエール”. 東スポ. 2017年5月26日閲覧。
  16. ^ BEEAST「俺の女神」2017 結果発表”. 2017年7月16日閲覧。
  17. ^ むらたたむ初オリジナルソロCD「イノセント」PR映像”. 2017年9月13日閲覧。
  18. ^ ネモフィラのドラマーになりました。”. 2020年2月29日閲覧。
  19. ^ むらたたむさんが新たにMEINLファミリーになりました!”. 2020年2月29日閲覧。
  20. ^ 私事ですが!ご報告です!”. 2020年2月29日閲覧。
  21. ^ 「Hot Spice!!」パーソナリティを担当します!”. 2020年5月9日閲覧。
  22. ^ 産まれました”. 2020年5月9日閲覧。
  23. ^ NEMOPHILA無観客ライブ配信” (日本語). NEMOPHILA Official Website. 2020年6月26日閲覧。
  24. ^ むらたたむ. “【LIVE】2022年8月18日(木)~8月22日(月)初舞台出演!” (日本語). muratatam. 2023年1月9日閲覧。
  25. ^ むらたたむ. “【MEDIA】「Fitbit Sense2」のCMに出演!” (日本語). muratatam. 2023年1月9日閲覧。
  26. ^ サポートメンバー”. わーすたっふ. 2017年4月2日閲覧。
  27. ^ NAONのYAON”. 2017年4月2日閲覧。
  28. ^ “レポート”. BEEAST. (2017年5月26日). http://www.beeast69.com/report/162823 2017年5月26日閲覧。 
  29. ^ Schedule”. Ongakushitsu DX. 2017年4月4日閲覧。
  30. ^ Live Schedule”. Live & Dining Hey-JOE. 2017年5月20日閲覧。
  31. ^ schedule”. Rie a.k.a.Suzaku. 2017年6月19日閲覧。
  32. ^ サポート”. 2017年9月13日閲覧。
  33. ^ Music B.B.Presents アニソン B.B. INFORMATION”. MUSIC B.B. OFFICIAL SITE. 2017年11月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集