メインメニューを開く

わたらせフィルムコミッションWFC)は、群馬県桐生市を中心に活動する、映像作品製作支援を行う民間団体である。

目次

概要編集

2002年設立。多くのフィルムコミッションが公設のなか、桐生のよさをアピールしたいという市民の運動を契機に民間による設立というところに特徴がある。

わたらせフィルムコミッションの命名と発足時の顧問は故・深作欣二監督。

桐生市は山川に囲まれた自然豊かな土地柄である上、古くから織物産業が栄えたため多くの近代化遺産を持っている。 また、動物園・遊園地など文化施設も多様、ただ舞台提供するに止まらず桐生らしさを追求したロケ弁の提供するなどし、さらに東京から距離的に近いなど、多様な要求に応え得る。

フィルムコミッションの中には、地元への好影響が期待できる有名監督によるものや有名俳優出演の作品にのみ限定してサービスを行うという利己的な団体も少なくない中、WFCは、大学生による自主制作映画などの草の根的な活動にまで平等にサービスを提供するなど、幅広い運営を心がけている点で、高く評価される。

平成19年度 地域づくり総務大臣表彰の団体表彰に選ばれる。

舞台提供作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

コマーシャル編集

プロモーションビデオ編集

外部リンク編集