メインメニューを開く

アスレタ: ATHLETA)は、ブラジル発祥のスポーツブランドである。現在は日本の「株式会社アスレタ」がブランドを管理している。

株式会社アスレタ
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
130 - 0005
東京都墨田区東駒形1-4-10
法人番号 3010601030796
外部リンク http://www.athleta.co.jp/
テンプレートを表示

目次

概要編集

 
アスレタのウェアを着用するジャイルジーニョ

1935年、ブラジルのマリャリーア・サンタイザベル社により誕生[1]。1958年、サッカーブラジル代表のオフィシャルユニホームサプライヤーとなり、1974年まで提供を続けた[1]。その間、ブラジル代表は1958年・1962年・1970年とワールドカップで3度優勝を果たしたが、その時の優勝を示す3つ星がブランドのマークに反映されている[1](ロゴの最初の「A」「T」「H」の上部分に星が一つずつ配置されている)。

アディダスナイキプーマなどグローバル展開する企業の台頭でブラジル国内でもシェアが大幅に低下し経営に苦しむ中、日本では当時一度設立した旧日本法人が解散したものの、商標権も手放していた事もあり、フットサルシーンを中心にアスレタブランドのウェアが使われるようになった。その後再設立された日本法人(現在の「株式会社アスレタ」)はブラジル本国の創業者一族とコンタクトを取り、正式に使用許諾を得てウェアの販売を行うようになった。

契約選手編集

フットサル編集

ビーチサッカー編集

  • 茂怜羅オズ

サプライ契約チーム編集

  • 全国リーグに在籍しているチームのみ記載

サッカー編集

女子サッカー編集

フットサル編集

過去に契約していたチーム編集

系列ブランド編集

  • ATHLETA classico(アスレタ・クラシコ)
  • BomBR(ボンビーアール)
  • PANTANAL(パンタナール)

注釈編集

  1. ^ a b c Sobre ATHLETA / アスレタ History”. アスレタ. 2018年12月23日閲覧。
  2. ^ 2008年 - 2017年までは系列ブランドの「PANTANAL」がサプライヤーであった。

外部リンク編集