メインメニューを開く

概要編集

当空港はアトカ市中心部から2海里(3.7キロメートル)北に位置する州所有の公共用空港である[1]。定期便は合衆国政府の Essential Air Service program (en) による補助金を受けている[2]

アメリカ合衆国のほとんどの空港はFAAIATAで同一の空港コードを使用しているが、当空港はFAAによるコードはAKA(以前は40Aであった)でIATAコードAKBである[3]。なおICAOコードはPAAKである。

2003年の1年間には150便が運航され、そのすべてがエアタクシーであった[1]

施設編集

滑走路は1本で、アスファルト舗装されており、滑走路番号は15/33である。長さ3,287フィート(1,002メートル)、幅84フィート(26メートル)である。

就航路線編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b FAA Airport Master Record for AKA (Form 5010)
  2. ^ アメリカ合衆国運輸省による Essential Air Service documents (Docket Number 363)
  3. ^ Great Circle Mapper: AKB / PAAK - Atka, Alaska

外部リンク編集