アトパーセク(attoparsec、記号: apc)は、冗談で使用される英語版単位である。長さの単位パーセク(約3.086×1016 m)に、10-18倍を意味するSI接頭辞アトをつけたもので、約3センチメートルに相当し、インチに近い値となる。

アトパーセク
attoparsec
記号 apc
非SI単位
長さ
SI 約3.085 677 581×102 m
定義 10-18 pc
テンプレートを表示

この単位はジャーゴンファイルに記載されている[1]。また、ジャーゴンファイルには、アトパーセク毎マイクロフォートナイト(約1インチ/秒)も記載されている。

Haskellパーサライブラリであるattoparsecは、この単位から名前が取られた[2]

脚注編集

  1. ^ attoparsec”. The Jargon File, version 4.4.8. 2018年9月23日閲覧。
  2. ^ attoparsec: Fast combinator parsing for bytestrings and text”. Hackage. 2018年9月23日閲覧。