アニメパスは、かつてKDDIau)が展開していたアニメ専門配信サイトの名称である。

概要編集

携帯キャリア各社でのアニメ専門配信サイトは、最先発のNTTドコモが運営するdアニメストアが存在していたが、2014年6月30日よりauもアニメ配信サービスに参入した[1]ソフトバンクも2015年2月にアニメ放題で参入)。

dアニメストアに出資しているKADOKAWA発刊の『月刊ニュータイプ』の協力を得ており、「auスマートパス」会員向けサービスも用意[1]していた。

開始当初はauのスマートフォンおよびタブレット端末のみ対応だったが、2014年8月からPCでの再生にも対応[2]した。

2016年4月30日をもってサービスを終了、「ビデオパス」移行[3][4]を経て、現在は「TELASA」でのサービスとなっている。

出典編集