アフガニスタンの郡

アフガニスタンの郡(アフガニスタンのぐん)は、「ウレスワリ」(パシュトー語: ولسوالۍ, wuləswāləi)、「シャーレスターン」ペルシア語: شهرستان‎, shahrestān)とも称され、英語では「ディストリクト (district)」と表現される、の一つ下の階層に置かれた二次的な行政上の単位である。アフガニスタン政府が最初に行政区画の地図を発行したのは、1973年のことであった[1][2]。その地図には、「ウレスワリ」、「アラカダリー (alaqadaries)」(ウレスワリより小規模な区画とされる)、「マルカズ=エ=ウライヤット (markaz-e-wulaiyat)」(州都に相当)を全て合わせた数で、325区画が記載されていた[2]。その後、郡の分割などによって相当数の郡が新設され、他方では少数ながら合併で消滅した郡もあった。

アフガニスタンの郡。州界は赤色で入っている。
アフガニスタンの州。州名は英字で記載されている。

2005年6月、アフガニスタン政府は 398郡を記載した地図を発表した[3]。この地図における区分は、広く様々な情報システムなどに受け入れられており、通常はこれにシャラク=エ=ハイーラターン (Sharak-e-Hayratan) を加えて合計 399 郡とされる。この区分は、2018年末の時点においても事実上の基準、デファクトスタンダードとなっているが、他方で政府は、様々な発表を通じて新たな郡の設置を発表してもいる。

最新とされる421郡という数字があるが、これは「ほとんど前触れもなく中央統計局 (Central Statistics Office, CSO) と地方政府独立機構 (Independent Directorate of Local Governance, IDLG) が合同で、アフガニスタンにいくつの郡があるのかを統一したリストとした。このリストは、独立選挙委員会 (Independent Election Commission, IEC) に引き渡され、選挙の準備に使われた。郡の数は387であった。」といい、これは、387郡と34の州都郡 (provincial center districts) を合わせて、合計421郡だという意味である[4]。こちらには、外部リンクとして、比較的新しく作成された区画を示した地図がある[5]

脚注編集

  1. ^ Minor Civil Divisions Map 1:1,000,000 scale Afghan Demographic Studies, Ministry of Planning, Ashraf et al., 1973
  2. ^ a b Afghanistan; Districts and Codes by Province, Edition 2.0, AID / Rep. DC&A Mapping Unit, October 1991, Peshawar, Pakistan [1]
  3. ^ Empirical Studies of Conflict program, Princeton University. “Administrative Boundaries : 398 Districts”. 2019年2月24日閲覧。
  4. ^ Ruttig, Thomas. “Good news and bad news about district numbers”. Afghanistan Analysts Network. 2019年2月23日閲覧。
  5. ^ Spreadsheet listing of the 399, 407, 419 and 421 district sets.. “Afghanistan District Maps; Lookup Tool tab.”. 2019年2月24日閲覧。

外部リンク編集