アフリカネイションズカップ2021予選・グループB

このページは、アフリカネイションズカップ2021予選のグループBの結果をまとめたものである。このグループは、ブルキナファソウガンダマラウイ、そして南スーダンの4か国からなる[1]

2019年10月から2021年3月にかけて、ホームアンドアウェーの総当り戦で本大会出場を懸けて競う[1]

成績上位2チームがアフリカネイションズカップ2019本大会出場が決まる。

2020年3月に実施予定だった第3節および第4節の全試合は、新型コロナウイルス感染症の流行により順延となった[2]

FIFAは、2020年6月に開催予定だった第5節の全試合についても順延すること勧め[3]、CAFは同年9月に開催予定だった第6節の全試合についても順延させた[4]

2020年6月30日、CAFは予選会の残り試合の日程を決めずに、本大会の開幕を2021年1月から2022年2月に順延すると発表した[5]

2020年8月19日、CAFは再度アフリカネイションズカップ予選第3節と第4節は同年11月9日から17日の間に、第5節と第6節は翌2021年3月22日から30日の間に実施する発表した[6]

順位表編集

チーム 出場権
1   ブルキナファソ (Q) 6 3 3 0 6 2 +4 12 本大会出場
2   マラウイ (Q) 6 3 1 2 4 5 −1 10
3   ウガンダ (E) 6 2 2 2 3 2 +1 8
4   南スーダン (E) 6 1 0 5 2 6 −4 3
出典: CAF
順位の決定基準: タイブレーク
(E) 敗退; (Q) 出場権獲得.
チーム AWAY
       
H
O
M
E
  ブルキナファソ X 0 - 0 3 - 1 1 - 0
  ウガンダ 0 - 0 X 2 - 0 1 - 0
  マラウイ 0 - 0 1 - 0 X 1 - 0
  南スーダン 1 - 2 1 - 0 0 - 1 X

左の数字がHOMEチームの得点

競技日程と結果編集






ノート編集

  1. ^ a b c 南スーダンは、ホームスタジアムであるジュバ・スタジアム改修工事により国外で実施した。
  2. ^ 元々、2020年3月26日16:00(UTC+3)に、カンパラネルソン・マンデラ国立競技場で実施予定であった。
  3. ^ 元々、2020年3月26日19:00(UTC+0)に、ワガドゥグースタッド・ドゥ・キャトル=ウで実施予定であった。
  4. ^ 元々、2020年3月30日15:00(UTC+2)に、ブランタイヤカムズ・スタジアムで実施予定であった。
  5. ^ 元々、2020年3月31日18:00(UTC+3)に、ケニアナイロビニャヨ国立競技場で実施予定であった。

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Draw for 2021 Africa Cup of Nations released”. CAF (2019年7月18日). 2019年8月12日閲覧。
  2. ^ Total AFCON 2021 qualifiers postponed” (英語). CAF (2020年3月13日). 2020年4月1日閲覧。
  3. ^ Dedicated COVID-19 working group proposes recommendations after first meeting” (英語). FIFA.com (2020年4月3日). 2020年12月19日閲覧。
  4. ^ FIFA Council unanimously approves COVID-19 Relief Plan”. FIFA.com (2020年6月25日). 2020年12月19日閲覧。
  5. ^ Decisions of CAF Executive Meeting – 30 June 2020” (英語). CAF (2020年6月30日). 2020年12月19日閲覧。
  6. ^ Cameroon 2021 qualifiers resume November, Qatar 2022 set for May 2021” (英語). CAF (2020年8月19日). 2020年12月19日閲覧。

外部リンク編集