メインメニューを開く

アメリカ空軍特殊作戦学校(アメリカとくしゅさくせんがっこう、United States Air Force Special Operations School,USAFSOS)はアメリカ空軍の組織。空軍特殊作戦コマンド傘下の組織であり、特殊部隊員および特殊作戦機乗員の育成・訓練を目的としている。統合特殊作戦大学(Joint Special Operations University)も同所にあり、訓練の連携をとっているほか、陸軍海軍の特殊部隊育成機関とも協力している。

アメリカ空軍特殊作戦学校
USAF Special Operations School.png
創設 1967年4月
国籍 アメリカ合衆国
軍種 アメリカ空軍
任務 特殊部隊教育・訓練
上級部隊 空軍特殊作戦コマンド
基地 フロリダ州 ハルバート飛行場
ニックネーム USAFSOS

概要編集

ベトナム戦争が激化すると、戦闘捜索救難をはじめとして、特殊作戦の必要が生じ、アメリカ空軍においても特殊部隊の育成・強化が図られることとなっていた。前身となるアメリカ空軍特殊航空作戦学校(U.S. Air Force Special Air Warfare School)は1967年4月に特殊航空戦闘センター(Special Air Warfare Center)の傘下にエグリン空軍基地に開設された。これは1968年にハルバート飛行場に移動、アメリカ空軍特殊作戦学校(USAFSOS)に改編された。

学校は40名の士官をはじめとして、陸海軍および文民スタッフにより構成されている。

外部リンク編集