アラン伯爵 (アイルランド貴族)

アラン伯爵(アランはくしゃく、Earl of Arran)は、アイルランド貴族伯爵位。3回創設されており、アイルランドの政治家アーサー・ゴア1762年に叙された第3期の伯爵位が現存している。爵位名はアラン諸島に由来している。

歴史編集

イングランド内戦期から王政復古期の王党派の軍人・政治家の初代オーモンド公爵ジェームズ・バトラー(1610–1688)の四男であるリチャード・バトラー英語版(1639–1686)は、1662年5月13日アイルランド貴族爵位のアラン伯爵トゥロック子爵(Viscount Tullogh)クラウグレナンのバトラー男爵(Baron Butler of Cloughgrenan)に叙された。これがアイルランド貴族としてのアラン伯爵位の最初の創設となる。これらの爵位は弟ジョン・バトラーへの継承を認めたものであったが、彼が死去した時、弟のジョンもすでに死んでいたため、爵位は彼一代で終わった[1]

ついで第1期アラン伯リチャード・バトラーの兄にあたる第6代オソリー伯爵英語版トマス・バトラー英語版(1634–1680)の次男チャールズ・バトラー(1671–1758)が、1693年3月8日に第2期のアイルランド貴族爵位のアラン伯爵トゥロック子爵(Viscount of Tulloghクラウグレナン男爵(Baron Cloughgrenan)に叙され、1694年1月23日にはイングランド貴族爵位ウェストンのバトラー男爵(Baron Butler of Weston, co. Huntingdon)にも叙せられた。熱心なトーリー党員だった兄の第2代オーモンド公爵ジェームズ・バトラー(1665–1745)が1715年にホイッグ党政権によって私権剥奪に処されたため、1721年には彼が兄の財産を相続している。また後世の認定(デ・ジュリ)では彼は兄が死去した後にオーモンド公爵位を継承したことになっている。しかし子供はなかったので、結局彼一代で第2期のアラン伯爵位は廃絶した[2]

 
ゴア家の紋章

現存する3期目のアラン伯爵位に叙される3代準男爵サー・アーサー・ゴア(1703–1773)は、アイルランドの(ニュータウンのゴア)準男爵家の生まれでドネガル・バラ選挙区英語版選出のアイルランド庶民院議員を務め、1758年8月15日にアイルランド貴族爵位のメイヨー県におけるキャッスル・ゴアのサッドリー子爵(Viscount Sudley, of Castle Gore in the County of Mayo)ウェックスフォード県におけるディープスのサンダース男爵(Baron Saunders, of Deeps in the County of Wexford)に叙されてアイルランド貴族院議員となり、1762年4月12日にはアイルランド貴族爵位ゴールウェイ県におけるアラン諸島のアラン伯爵(Earl of Arran, of the Arran Islands in the County of Galway)に叙された[3][4]

初代伯爵の玄孫である5代伯アーサー・ゴア英語版(1839–1901)1884年11月7日連合王国貴族爵位メイヨー県におけるキャッスル・ゴアのサドリー男爵(Baron Sudley, of Castle Gore in the County of Mayo)に叙されたことで以降の当主はイギリス貴族院議員に列している[3][5]

現在の当主は9代伯アーサー・ゴア英語版(1938-)である[3][6]。邸宅はオックスフォードシャーネトルベッド英語版クローカー・エンド・ハウス英語版である[3]

現当主の保有爵位編集

現当主アーサー・ゴア英語版は以下の爵位を保有している[3][6]

  • ゴールウェイ県におけるアラン諸島の第9代アラン伯爵 (9th Earl of Arran, of the Arran Islands in the County of Galway)
    (1762年4月12日勅許状によるアイルランド貴族爵位)
  • メイヨー県におけるキャッスル・ゴアの第9代サドリー子爵 (9th Viscount Sudley, of Castle Gore in the County of Mayo)
    (1758年8月15日の勅許状によるアイルランド爵位)
  • ウェックスフォード県におけるディープスの第9代サンダース男爵 (9th Baron Saunders, of Deeps in the County of Wexford)
    (1758年8月15日の勅許状によるアイルランド爵位)
  • メイヨー県におけるキャッスル・ゴアの第5代サドリー男爵 (5th Baron Sudley, of Castle Gore in the County of Mayo)
    (1884年11月7日の勅許状による連合王国貴族爵位)
  • (メイヨー県におけるニュータウンの)第11代準男爵 (11th Baronet "of Newtown in the County of Mayo")
    (1662年4月10日の勅許状によるアイルランド準男爵位)

歴代当主編集

アラン伯爵 第1期 (1662年)編集

アラン伯爵 第2期 (1693年)編集

ニュータウンのゴア準男爵 (1662年)編集

アラン伯爵 第3期 (1762年)編集

注釈編集

  1. ^ 三従兄弟 (みいとこ) とは、曾祖父の兄弟姉妹の曽孫

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Lundy, Darryl. “Richard Butler, 1st and last Earl of Arran” (英語). thepeerage.com. 2019年9月17日閲覧。
  2. ^ Lundy, Darryl. “Lt.-Gen. Charles Butler, 1st Earl of Arran” (英語). thepeerage.com. 2019年9月17日閲覧。
  3. ^ a b c d e Heraldic Media Limited. “Arran, Earl of (I, 1762)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2019年9月17日閲覧。
  4. ^ Lundy, Darryl. “Arthur Gore, 1st Earl of Arran of the Arran Islands” (英語). thepeerage.com. 2019年9月17日閲覧。
  5. ^ Lundy, Darryl. “Arthur Saunders William Charles Fox Gore, 5th Earl of Arran of the Arran Islands” (英語). thepeerage.com. 2019年9月17日閲覧。
  6. ^ a b Lundy, Darryl. “Arthur Desmond Colquhoun Gore, 9th Earl of Arran of the Arran Islands” (英語). thepeerage.com. 2019年9月17日閲覧。

関連項目編集