アリーチェ・ロルヴァケル

アリーチェ・ロルヴァケル(Alice Rohrwacher、1980年12月28日 - )は、イタリア映画監督

アリーチェ・ロルヴァケル
Alice Rohrwacher
生年月日 (1980-12-28) 1980年12月28日(40歳)
出生地 イタリアの旗 イタリア トスカーナ州フィエーゾレ
職業 映画監督脚本家
ジャンル 映画
活動期間 2005年 -
著名な家族 アルバ・ロルヴァケル(姉)
テンプレートを表示

経歴編集

1980年12月28日、フィエーゾレに生まれる。イタリア人の母とドイツ人の父を持ち、姉は女優アルバ・ロルヴァケルトリノ大学にて哲学を専攻した後、脚本について学ぶスクールに通う。

2011年に『天空のからだ』で長編映画の監督デビューを果たし、カンヌ国際映画祭監督週間部門に招待される。その後、2014年には『夏をゆく人々』で二作目にしてカンヌ国際映画祭 グランプリを、2018年には『幸福なラザロ』を発表してカンヌ国際映画祭 脚本賞を受賞した。

作品編集

外部リンク編集