アルフィー/イーヴェッツ・レッドナウ

スティーヴィー・ワンダーのアルバム

アルフィー』 (Alfie Eivets Rednow) は1968年のスティーヴィー・ワンダーのアルバム。

アルフィー
スティーヴィー・ワンダースタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ソウル
レーベル モータウン
プロデュース クラレンス・ポール
ヘンリー・コスビー
チャート最高順位
  • 米国
スティーヴィー・ワンダー アルバム 年表
想い出のクリスマス
(1967年)
アルフィー
(1968年)
フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ
(1968年)
テンプレートを表示

特徴編集

現在に発表されているスティーヴィー・ワンダーのアルバムの中で、唯一のインストゥルメンタル・アルバムで、Stevie Wonderを逆に綴ったEivets Rednowというアーティスト名で制作されたアルバムである[1][2]

表題曲は、バート・バカラック/ハル・デビッド作の名曲であるが、商業的には成功せず、シングル「アルフィー」も話題とはならなかった。無意味なアレンジも目立つ曲も含まれているが[3]、スティーヴィー・ワンダーの豊かな音楽性を示した作品として注目されるものでもあり、スティーヴィー自身は

ジャズを弾くのがもっと楽しくなったら、またああいうアルバムを作りたくなるんじゃないかナ……

と語っている[1]

収録曲編集

Side 1
  1. "Alfie" (Burt Bacharach, Hal David) – 3:14 アルフィー
  2. "More than a Dream" (Henry Cosby, Stevie Wonder) – 3:48 モア・ザン・ア・ドリーム
  3. "A House Is Not a Home" (Burt Bacharach, Hal David) – 3:32 ア・ハウス・イズ・ナット・ア・ホーム
  4. "How Can You Believe" (Stevie Wonder) – 3:04 ハウ・キャン・ユー・ビリーヴ
  5. Medley: "Never My Love/Ask the Lonely" (Don Addrisi, Dick Addrisi/Ivy Jo Hunter, William "Mickey" Stevenson) – 2:30 ネバー・マイ・ラヴ/アスク・ザ・ロンリー
Side 2
  1. "Ruby" (Mitchell Parish, Heinz Roemheld) – 6:48 ルビー
  2. "Which Way the Wind" (Stevie Wonder) – 2:47 ウィッチ・ザ・ウェイ・ザ・ウィンド
  3. "Bye Bye World" (Stevie Wonder) – 3:21 バイ・バイ・ワールド
  4. "Grazin' in the Grass" (Philemon Hou) – 2:57 草原の輝き

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b LP『フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ』解説文:上田力より
  2. ^ アルバムのジャケットにも「HOW DO YOU SPELL STEVIE WONDER BACKWARDS?」という文が印刷されている
  3. ^ 『スティービー・ワンダー 心の愛』(ジョン・・スウェンソン著、米持孝明訳、シンコー・ミュージック、1987年3月)より「第7章 愛こそがすべて」より