アンドレ・ペデネイラス

アンドレ・ペデネイラスAndre Pederneiras1967年3月22日 - )は、ブラジル男性柔術家総合格闘家ノヴァウニオン主宰。元修斗ブラジル代表。

アンドレ・ペデネイラス
基本情報
本名 アンドレ・ペデネイラス
(Andre Pederneiras)
通称 デデ (Dede)
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1967-03-22) 1967年3月22日(55歳)
出身地 ブラジルの旗 ブラジル
所属 ルイス&ペデネイラス柔術
ノヴァウニオン
身長 173cm
体重 72kg
階級 ライト級UFC
バックボーン ブラジリアン柔術
テンプレートを表示

カーロス・グレイシーの長男カーウソン・グレイシーが師匠にあたる。

来歴編集

17歳からブラジリアン柔術を始め、21歳でカーウソン・グレイシーから黒帯を授与された[1]

1998年10月25日、VALE TUDO JAPAN '98佐藤ルミナと対戦し、パウンドでTKO勝ち。

1999年7月16日、UFC 21の世界ライト級タイトルマッチで王者パット・ミレティッチに挑戦し、ドクターストップでTKO負けを喫し王座獲得に失敗した。

1999年12月11日、VALE TUDO JAPAN '99宇野薫と対戦し、時間切れで引き分けた。

2000年5月26日、コロシアム2000須藤元気と対戦し、時間切れで引き分けた。

2008年1月、修斗ブラジルの代表に就任した。

戦績編集

総合格闘技 戦績
4 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
1 1 0 0 0 2 0
1 1 0 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
須藤元気 15分1R終了 時間切れ コロシアム2000 2000年5月26日
宇野薫 8分3R終了 時間切れ VALE TUDO JAPAN '99 1999年12月11日
× パット・ミレティッチ 1R 2:20 TKO(ドクターストップ) UFC 21: Return of the Champions
【UFC世界ライト級タイトルマッチ】
1999年7月16日
佐藤ルミナ 1R 4:20 TKO(パウンド) VALE TUDO JAPAN '98 1998年10月25日

脚注編集

  1. ^ 師匠インタビュー "The 匠" 第1弾 パンクラス公式サイト

関連項目編集

外部リンク編集