メインメニューを開く

アンリ・ビュッセル: Henri Büsser1872年1月16日 - 1973年12月30日)は、フランスの作曲家・編曲家・指揮者・音楽教師。本名はアンリ=ポール・ビュッセル(Henri-Paul Büsser)で、姓はビュセールビュッセールとも表記される。パリで101歳で長逝しており、ポール・ル・フレムと同様、フランス音楽史で非常に長生きした音楽家である。

アンリ=ポール・ビュッセル
Henri Busser.jpg
1895年
基本情報
生誕 (1872-01-16) 1872年1月16日
出身地 フランスの旗 フランスオート=ガロンヌ県トゥールーズ
死没 (1973-12-30) 1973年12月30日(101歳没)
ジャンル クラシック音楽
職業 作曲家・編曲家・指揮者・音楽教師

目次

経歴

オート=ガロンヌ県トゥールーズ出身。シャルル・グノーの秘書を務めながら1893年ローマ大賞音楽部門の覇者となる。指揮者としては、クロード・ドビュッシーを支持したり、ジュール・マスネの最後の20年間にその最も近しい擁護者となった。パリ音楽院作曲科の名教師としても声望があった。ドビュッシーのピアノ連弾曲《小組曲》はビュッセルによってオーケストラ編曲され、有名になった。またドビュッシーの作品では他に《》のオーケストレーションも行っており、オペラ《ペレアスとメリザンド》初演の際には合唱指揮を担当している。

夫人は往時の名ソプラノイヴォンヌ・ガル1885年 - 1972年)。

1973年、死去。

主な門弟

脚注


外部リンク

作品個別(試聴等)

  • 小組曲(Petite Suite)作品12《フルートとピアノのための》
  • アストゥリアス(Asturias)作品84《アルトサクソフォンとピアノのための》
    • Asturias - Henri Busser - Victoria Puttock (Sax)、Steven Neugarten(P)による演奏。当該Sax独奏者自身の公式YouTube。