イシュコシム語(イシュコシム語: škošmī zəvuk/rənīzəvuk[2]インド・ヨーロッパ語族インド・イラン語派イラン語群東イラン語群英語版南東イラン語群パミール諸語英語版に属する言語である。アフガニスタンバダフシャーン州タジキスタンゴルノ・バダフシャン自治州パキスタンチトラル地区英語版(チェトラル地区)で話されている。イシュカシム語イシュコシミイシュカシミとも呼ばれる。イシュコシム語、イシュカシム語、イシュコシミ、イシュカシミという名はこの言語が話されているタジキスタンアフガニスタンの地名が由来である。タジキスタンにはイシュコシム地区英語版イシュコシム英語版アフガニスタンにはイシュカシム地区英語版イシュカシム英語版という地名がある。イシュコシム、イシュカシムに住んでいる人々をイシュコシム人(イシュカシム人、イシュコシミ、イシュカシミ)[3]と呼ぶ。

イシュコシム語
イシュカシム語
škošmi zəvůk
話される国 アフガニスタンの旗 アフガニスタン
タジキスタンの旗 タジキスタン
 パキスタン
話者数 2500人(2009年)[1]
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 isk
消滅危険度評価
Severely endangered (UNESCO)
Status-unesco-severely.svg
テンプレートを表示

イシュコシム語は書き言葉ではなかったため、タジキスタンではタジク語、アフガニスタンではダリー語に押され、話者数が大きく減っている。

脚注編集

  1. ^ Ishkashimi at Ethnologue (18th ed., 2015)
  2. ^ Steblin-Kamensky, I.M. (1998年). “EŠKĀŠ(E)MĪ”. Encyclopædia Iranica. 2017年7月22日閲覧。
  3. ^ Adamec, Ludwig W., ed (1972). Historical and Political Gazetteer of Afghanistan. 1. Graz, Austria: Akadamische Druck-u. Verlangsanstalt. pp. 85 

参考文献編集

  • Bauer, B. L., & Pinault, G. J. (Eds.). (2003). Language in time and space: a festschrift for Werner Winter on the occasion of his 80th birthday. Mouton De Gruyter.
  • Beck, S. (2012). The effect of accessibility on language vitality: the Ishkashimi and the Sanglechi speech varieties in Afghanistan. Linguistic Discovery, 10(2), pp. 196–234.
  • Dodykhudoeva L., R., & Ivanov V., B. Data Elicitation in Endangered Pamiri communities: Interdependence of Language and History. p. 3.
  • Grierson, G. A. (1921). Specimens of Languages of the Eranian Family: Compiled and Edited by George Abraham Grierson. Superintendent Government Printing, India. pp. 505–508.
  • Ishkashimi. Glottolog.
  • Ishkashimi. Ethnologue.
  • Karvovskaya, L. (2013). ‘Also’ in Ishkashimi: additive particle and sentence connector. Interdisciplinary Studies on Information Structure Vol. 17, p. 75.
  • Steblin-Kamensky, I. M. (1998). "EŠKĀŠ(E)MĪ (Ishkashmi)." In Encyclopædia Iranica, Online Edition.
  • Tiessen,C., Abbess, E., Müller, K., Paul, D., Tiessen, G., (2010). "Ishkashimi: a father's language" (Survey report). Sil.org. Tajikistan. p. 3.
  • Windfuhr, G. (2013). "The Iranian Languages". Routledge. 9781135797034, pp. 773–777.

外部リンク編集