イリアオ

ジョージアの音楽グループ

イリアオグルジア語: ირიაოグルジア語ラテン翻字: Iriao)は、ジョージア音楽グループ。ジョージア風のジャズフォークミュージックを専門とし、エスノ=ジャズ・バンド・イリアオEthno-Jazz Band Iriao)として知られている。

イリアオ
ESC2018 - Georgia 01.jpg
基本情報
別名 エスノ=ジャズ・バンド・イリアオ
出身地 ジョージア (国)の旗 ジョージア
ジャンル
活動期間 2013年[1]–現在
メンバー ダヴィト・マラゾニア
ダヴィト・カヴタラゼ
ビジナ・ムルグリア
レヴァン・アブシラヴァ
シャルヴァ・ゲレフヴァ
ギオルギ・アバシゼ
ミヘイル・ジャヴァヒシヴィリ

歴史編集

イリアオは、伝統的なジョージアの多声音楽をジャズと組み合わせた、独特のスタイルを有している[1]。この音楽グループの創始者であり音楽監督でもあるダヴィト・マラゾニア(დავით მალაზონია)は、ジョージアの多声音楽とジャズを融合させた第一世代のジョージア作曲家の1人として挙げられる。イリアオは30年超にわたりドイツやジョージアの劇場で音楽活動を続け、数多くのテレビ番組ミュージシャン音楽グループに楽曲を提供した。2013年には楽団を立ち上げた[2][3]。2014年にはマレーシアボルネオ・ジャズ・フェスティバル英語版に参加。

2018年、イリアオはユーロビジョン・ソング・コンテスト2018にジョージア代表として出場。楽曲『シェニ・グリストヴィス』(შენი გულისთვის、ただし出場時は英訳名の『For You』)を歌った[4][5]

メンバー編集

  • ダヴィト・マラゾニア(დავით მალაზონია)- キーボード、作曲、編曲
  • ダヴィト・カヴタラゼ(დავით ქავთარაძე)- ジョージア民族楽器
  • ビジナ・ムルグリア(ბიძინა მურღულია)- ボーカル
  • レヴァン・アブシラヴァ(ლევან აბშილავა)- パーカッション
  • シャルヴァ・ゲレフヴァ(შალვა გელეხვა)- ベース
  • ギオルギ・アバシゼ(გიორგი აბაშიძე)- ボーカル
  • ミヘイル・ジャヴァヒシヴィリ(მიხეილ ჯავახიშვილი)- ボーカル

参考文献編集