エアタヒチ

フランス領ポリネシアの航空会社

エアタヒチ (Air Tahiti) は、フランス領ポリネシアタヒチを本拠地とし、タヒチ国内線を中心に運行する航空会社である。

エア タヒチ
IATA
VT
ICAO
VTA
コールサイン
AIR TAHITI
設立 1953年
ハブ空港 ファアア国際空港
保有機材数 11機
本拠地 フランス領ポリネシアの旗 フランス領ポリネシアタヒチ島パペーテ
代表者 ジョエル・アラン (CEO)
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示
エアタヒチの ATR-72 ボラボラ空港にて

概要編集

タヒチ諸島内の短距離路線のみであり、搭乗者数も多くないことから、機材はプロペラ機ターボプロップ機)で運行している。なお、座席は自由席である。国際線は別会社であるエア タヒチ ヌイジェット機で運行しており、エアタヒチは運航を担当しない。

機材編集

エアタヒチの機材は以下の航空機で構成される(2018年6月現在)[1]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ The Air Tahiti fleet”. エアタヒチ. 2018年6月24日閲覧。

外部リンク編集