メインメニューを開く

概要編集

西暦1205年から勅許自治都市として栄え、現在に至ってエアシャーen)の中心都市となっている。しかし、人口は減少傾向にあり(2004年時点で46,120人)、スコットランドで11番目と順位を下げている。エア川en)の下流にあり、ノース海峡に面している港湾都市であり、古くから漁業が行われ、多くのが行きかっている「スコットランドの西の玄関」である。なお、80km東にスコットランド最大の都市グラスゴーが位置しているが、陸上の交通の便はさほど発達していない。

ウェリントン広場にある戦争記念碑やカウンティ・ホール[1]があり、町のランドマークのウォリス・タワー[2]

姉妹都市編集

脚注編集

  1. ^ 地球の歩き方'12-'13 湖水地方&スコットランド. ダイヤモンド社. (2012). p. 188. 
  2. ^ 地球の歩き方'12-'13 湖水地方&スコットランド. ダイヤモンド社. (2012). p. 190.