エスタディオ・デ・バライードス

エスタディオ・デ・バライードスEstadio de Balaídos)は、スペインガリシア州ビーゴにあるサッカー専用スタジアム。セルタ・デ・ビーゴのホームスタジアムでもある。また、セルタのスポンサーから名前をとってアバンカ・バライードスとも呼ばれる[1]

エスタディオ・デ・バライードス
Estadio de Balaídos
IMG-20190526-WA0001.jpg
施設情報
所在地 ガリシア州の旗 ガリシア州ビーゴ
位置 北緯42度12分43秒 西経8度44分25秒 / 北緯42.21194度 西経8.74028度 / 42.21194; -8.74028
起工 1925年
開場 1928年12月30日
拡張 1982年, 2015年-
所有者 ビーゴ自治体
運用者 セルタ・デ・ビーゴ
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105 x 70 m
設計者 スペインの旗 ヘナロ・デ・ラ・フエンテ・アルバレススペイン語版
使用チーム、大会
セルタ・デ・ビーゴ (1928年-)
1982 FIFAワールドカップ
収容人員
29,000人

1928年12月30日から使用され、29,000人を収容できる。1982年には、母国開催となった1982 FIFAワールドカップの国内会場17つのうちの1つに選ばれ、3試合が行われた[2]

脚注編集

  1. ^ Balaídos ya tiene patrocinador” (スペイン語). マルカ (2018年6月4日). 2021年3月14日閲覧。
  2. ^ España nunca ha perdido en Vigo” (スペイン語). マルカ (2014年11月16日). 2021年3月14日閲覧。

外部リンク編集