エリキ・タカバタケ

ブラジルの柔道家 (1991-)
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の姓)はゴメス、第二姓(父方の姓)はタカバタケです。

エリキ・ゴメス・タカバタケ(Eric Gomes Takabatake、1991年1月9日 -) [1]はブラジルサンパウロ州サンベルナルド・ド・カンポ出身の柔道家である[2]エリック・タカバタケと表記される場合もある。

エリキ・ゴメス・タカバタケ
基本情報
原語表記 Eric Gomes Takabatake
ブラジルの旗 ブラジル
出生地 サンパウロ州サンベルナルド
生年月日 (1991-01-09) 1991年1月9日(30歳)
身長 164cm
体重 60kg
選手情報
階級 60kg級
獲得メダル
柔道


ブラジルの旗 ブラジル代表
パンアメリカン柔道選手権大会
2017 パナマシティ 60kg級
2020 グアダラハラ 60kg級
2015 エドモントン 60kg級
2019 リマ 60kg級
2016 ハバナ 60kg級
グランドスラム
2019 ブラジリア 60kg級
2018 デュッセルドルフ 60kg級
2020年12月5日現在
テンプレートを表示

経歴編集

9歳の時に自宅近くの道場で初めて柔道に触れ、兄の影響で2012年から本格的に競技を始めた。

2013年にブラジル代表ポルトガル語版に初選出され、パンアメリカン大会等に出場している。

2020年、メキシコのグアダラハラで開催された2020年パンアメリカン柔道選手権大会英語版の男子60kg級で金メダルを獲得した。 [3]

参考文献編集

  1. ^ Eric Takabatake”. Judo Inside. 2020年10月6日閲覧。
  2. ^ ブラジル柔道連盟. “Eric Gomes Takabatake”. 2020年12月5日閲覧。
  3. ^ Pavitt, Michael (2020年11月20日). “Canadian judokas earn three golds as Pan American Championships begins”. InsideTheGames.biz. オリジナルの2020年11月21日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20201121143420/https://www.insidethegames.biz/articles/1101027/pan-american-judo-championships-day-one 2020年11月21日閲覧。 

外部リンク編集