メインメニューを開く

エルマール・クロス(Elmar Klos、1910年1月26日 - 1993年7月31日)は、チェコスロバキア映画監督スロバキア人映画監督のヤン・カダールとは17年のあいだ共同制作を続けて、2人で監督を務めた『大通りの店』は、1966年、アメリカ合衆国の映画賞である第38回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した[1]

エルマール・クロス
Elmar Klos
Elmar Klos
生年月日 (1910-01-26) 1910年1月26日
没年月日 (1993-07-31) 1993年7月31日(83歳没)
出生地 Flag of Austria-Hungary (1869-1918).svg オーストリア=ハンガリー帝国ブルノ
死没地  チェコプラハ
職業 映画監督
主な作品
大通りの店』(1965年)
テンプレートを表示

脚注編集

  1. ^ The 38th Academy Awards (1966) Nominees and Winners”. Academy of Motion Picture Arts and Sciences. 2013年12月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月5日閲覧。

外部リンク編集