オフィスジュニア

株式会社オフィスジュニア
Office JR.Co.,Ltd
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
106-0031
東京都港区西麻布3丁目24-17
西麻布広瀬ビル3階
設立 1981年5月9日
業種 サービス業
事業内容 タレント歌手俳優のマネージメント
代表者 破産管財人 岩波修
資本金 1000万円
従業員数 12名
外部リンク http://www.officejr.jp/
テンプレートを表示

オフィスジュニア は、東京都港区西麻布にあった日本芸能事務所である。

目次

概要編集

1981年5月9日設立。酒井美紀金子賢などの俳優を主にマネージメントしていた。

2016年6月24日東京地方裁判所自己破産申請し同日付で破産手続開始決定を受けた[1]。 なお、所属タレントは破産申請前に全員別会社に移籍済みであった。倒産の数年前から業績低迷が続き、経営全般を管理していた佐藤伊次前社長が2015年12月に73歳で急逝(その数日前に体調不良になっていたという)。経営維持できないと判断し、所属タレントらの移籍を進め、移籍が完了したところで今回の破産申請となった。

会社の英文社名は「Office Junior」ではなく「Office JR.」である。

所属タレント編集

かつて所属していたタレント編集

  • 三浦海里(2015年10月に株式会社ポートレーブに移籍)

外部リンク編集

脚注編集