メインメニューを開く

株式会社オプトロムは、宮城県仙台市青葉区に本社を置く、CD-ROMDVDおよび光ディスク用の原盤(スタンパー)を製造、販売していた企業である。過去には三井グループソフトバンクなどが出資していた。 かつては1995年頃より、B'zZARD倉木麻衣等が所属するレコードレーベルBeingが制作・販売しているCD/DVDの製造を行っている事でも有名であったが、2015年9月をもってCD、DVDの製造から撤退した。

株式会社オプトロム
Optrom, Inc.
種類 株式会社
市場情報
セントレックス 7824
2006年10月26日 - 2015年10月1日
本社所在地 日本の旗 日本
989-3124
宮城県仙台市青葉区上愛子字松原27
設立 1986年7月1日
業種 その他製品
法人番号 4370001007482 ウィキデータを編集
事業内容 CD-ROM製造販売
DVD製造販売
代表者 代表取締役社長 竹下俊弘
資本金 18億6308万円
売上高 連結12億48百万円
(2015年3月期)
純資産 連結1億75百万円
(2015年3月現在)
総資産 連結22億2百万円
(2015年3月現在)
従業員数 連結64名(2015年3月現在)
決算期 3月末
主要株主 (株)ダブリュー・ビーエス 11.79%
(2015年3月現在)
外部リンク www.optrom.co.jp
www.ecool-optrom.com
テンプレートを表示

中核事業のCD・DVD事業の市場が縮小する中、環境エネルギー事業として蛍光灯「E-COOL」の製造販売を開始したが、業績は低迷しており8期連続で純損失を計上している。2013年3月期第3四半期には債務超過に陥ったが、2013年2月に筆頭株主の異動を伴う第三者割当増資を行い、2013年3月期での債務超過は回避されたものの、2014年3月期には通期で債務超過に陥り、同年7月には上場廃止にかかる猶予期間入り銘柄となった。2015年3月期は第三者割当増資などで債務超過を回避したものの、2014年2月に行った新株予約権の第三者割当の開示に関し、割当予定先の反社会的勢力等や違法行為との関わりについて虚偽の開示を行っていたことなど多数の虚偽の開示が明らかになり、上場契約違反等を理由に2015年10月1日をもって上場廃止となった。

沿革編集

外部リンク編集