メインメニューを開く

オラリアAC (ポルトガル語: Olaria Atlético Clube) は、ブラジルリオデジャネイロ州リオデジャネイロを本拠地とするサッカークラブである。

オラリア
原語表記 Olaria Atlético Clube
愛称 Azulão, Azulão da Bariri
クラブカラー 青・白
創設年 1915年
所属リーグ カンピオナート・カリオカ
所属ディビジョン セリエB
ホームタウン リオデジャネイロ
ホームスタジアム ルア・バリリポルトガル語版
収容人数 4,980
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

目次

歴史編集

1915年7月1日[1]ジャポネスFC (Japonês Futebol Clube) として創設される。クラブはその後、より多くのサポーターを惹きつける目的で、クラブディレクターのカロリノ・マルチンス・アランテスによってオラリアAC (Olaria Atlético Clube) に改名された[2]

1974年、ブラジル全国選手権1部に参戦し、28位となった[3]

1981年、決勝でペルナンブーコ州サント・アマロポルトガル語版を破り、ブラジル全国選手権3部(タッサ・デ・ブロンゼ)に優勝した[4]。1983年、リオデジャネイロ州選手権2部に優勝し、翌年1部リーグに昇格した[5]。1999年の一時期、クラブのサッカー部門は Sport News という企業に所有された[1]

2000年、コパ・ジョアン・アヴェランジェの白モドゥロ(3部相当)に参戦し、第1ステージで敗退した[6]。2003年、再びブラジル全国選手権3部に参戦し、第3ステージでカボフリエンセに敗れた[7]

タイトル編集

歴代所属選手編集

脚注編集

外部リンク編集