洛北阪急スクエア

カナート洛北から転送)

洛北阪急スクエア(らくほくはんきゅうスクエア)は、京都府京都市左京区にあるショッピングセンター。旧称はカナート洛北(カナートらくほく)。核店舗はデイリーカナートイズミヤ

洛北阪急スクエア
店舗概要
所在地 606-8103
京都市左京区高野西開町36番地
開業日 2019年(令和元年)12月6日[1]
正式名称 洛北阪急スクエア
施設所有者 フロンティア不動産投資法人
施設管理者 阪急商業開発
店舗数 90
営業時間 10:00 - 21:00
前身 リバーズ京都(カナート洛北、ホテルアバンシェル京都)
外部リンク 公式ウェブサイト
Hankyu
テンプレートを表示
カナート洛北
QANAT RAKUHOKU
Qanat Rakuhoku 20100224-001.jpg
高野川右岸からの遠景
店舗概要
所在地 606-8103
京都市左京区高野西開町36番地
開業日 2000年11月30日
閉業日 2019年12月5日
正式名称 カナート洛北
施設所有者 フロンティア不動産投資法人[2]
敷地面積 12,879.72 m²
延床面積 48,303.21 m² 
中核店舗 イズミヤ
店舗数 70店舗
営業時間 10:00-21:00
駐車台数 640台
外部リンク http://www.qanat-rakuhoku.com/
Izumiya
テンプレートを表示

概要編集

1999年に閉鎖されたスケートリンク「高野アリーナ」跡地に建設された。イズミヤのショッピングセンターであるカナート洛北として2000年11月30日に開業した[3]。「カナート」[注釈 1]としては1990年に開業したの西神戸店(兵庫県神戸市西区)に次いで2番目であった[3]。開業当時は隣接する「ホリデイ・イン京都」(後に「ホテルアバンシェル京都」、2013年閉館)とともに複合商業施設「リバーズ京都」を構成した。

近隣地の高野東開町には1974年6月開業の「イズミヤ高野店」があり[4][5]、カナート洛北開業から洛北阪急スクエアへの改装後も営業を継続している。イズミヤ高野店には昔から駐車場がなかったこともあり、カナート洛北時代からイズミヤ高野店の別館兼駐車場棟としても機能している。

2013年1月23日をもってホテルアバンシェル京都閉館によりリバーズ京都の営業が終わり、カナート洛北が単独でショッピングセンターとして影響を継続。ホテルアバンシェル京都跡地には一時パチンコ店の進出が計画されたが近隣住民の反対運動により頓挫し、その後は2018年8月から旧・ホテルアバンシェル京都の部分を増築棟として商業施設としての増改築工事が進められ[6]、2019年12月6日にエイチ・ツー・オー リテイリング子会社である阪急商業開発(イズミヤとは兄弟会社)の洛北阪急スクエアとして新装開業した[1]。イズミヤは食品売場である「カナート洛北店」を改称し、食品スーパーテナント「デイリーカナートイズミヤ洛北阪急スクエア店」として営業を継続している。

沿革編集

フロア構成編集

アクセス編集

「高野橋東詰」バス停下車

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ イズミヤの「デイリーカナート」は食品スーパーブランドで「カナート」とは別ブランド

出典編集

  1. ^ a b “洛北阪急スクエア開業 H2O、京都市北部で最大級”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2019年12月6日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53048260W9A201C1LKA000/ 2020年1月29日閲覧。 
  2. ^ 2012年7月にフロンティア不動産投資法人(三井不動産系のREIT)が不動産信託受益権を取得。賃貸人が三井住友信託銀行、賃借人(マスターレッシー)がイズミヤというマスターリース形態をとり、イズミヤ(旧法人、のちにエイチ・ツー・オーアセットマネジメント)が転貸人として入居店舗にサブリースしている。
  3. ^ a b “イズミヤ、「カナート洛北」30日に開業”. 日本食糧新聞 (日本食糧新聞社): p. 8. (2000年11月24日). http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/20001124/nss-8772-0060/1 2012年9月20日閲覧。 
  4. ^ 日本ショッピングセンター協会. “京都府│全国都道府県別SC一覧”. 2012年9月20日閲覧。
  5. ^ 京都市産業観光局 商工部 商業振興課 (2012年7月30日). “左京区の大規模小売店舗”. 2012年9月20日閲覧。
  6. ^ “カナート洛北における建物賃貸借変更契約締結および改修工事実施に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), フロンティア不動産投資法人, (2018年9月19日), https://www.frontier-reit.co.jp/site/file/tmp-rPJJt.pdf 2019年3月8日閲覧。 

参考文献編集

外部リンク編集