カーマイン・ジョヴィナッツォ

カーマイン・ジョヴィナッツォCarmine Giovinazzo, 1973年8月24日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨークスタテン島出身の俳優

カーマイン・ジョヴィナッツォ
Carmine Giovinazzo
カーマイン・ジョヴィナッツォ Carmine Giovinazzo
本名 Carmine Dominick Giovinazzo
生年月日 (1973-08-24) 1973年8月24日(47歳)
出生地 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 ヴァネッサ・マーシル(2010 - 2013)
主な作品
CSI:ニューヨーク
テンプレートを表示

来歴編集

警察官の家族に生まれる。子供の頃は野球ホッケーに夢中であった。ワグナー・カレッジで学び、プロの野球選手になりたいと思っていたが、怪我が元で断念[1]短編映画の制作をはじめる。いとこのバディ・ジョヴィナッツォは映画監督。同じくいとこでバディの弟のリック・ジョヴィナッツォはバディの監督作『コンバットショック!』の主演を経て作曲家となり、『インセプション』『バトルシップ』といった大作の劇伴をオーケストレーションしている。

1997年ロサンゼルスに移り、『バフィー 〜恋する十字架〜』などのテレビシリーズや映画に出演するようになる。2004年からはニューヨークを舞台にした『CSI:ニューヨーク』にレギュラー出演している。 2010年7月に,テレビドラマ「ラスベガス」でカジノホストのサムを演じているヴァネッサ・マーシルと、ニューヨークで結婚。 2012年夏に2人は和解しがたい不和を理由にヴァネッサが離婚を申請していて、2013年離婚成立。また、同年には飲酒運転で逮捕されている[2]

音楽活動編集

ロックバンド「CEESAU(シーソー)」のボーカル&ギターであり、近年はミュージシャンとしても精力的に活動している。影響を受けたミュージシャンはイギー・ポップヘンリー・ロリンズピクシーズニルヴァーナなど。[3]

主な出演作品編集

脚注編集

  1. ^ http://www.imdb.com/name/nm0320547/bio
  2. ^ 「CSI:ニューヨーク」のダニー カーマイン・ジョヴィナッツォが酒気帯び運転で逮捕 - ライブドアニュース
  3. ^ http://www.csifiles.com/interviews/carmine_giovinazzo4.shtml
  4. ^ NHKでの邦題。ソフト版では「殺意のナイトクラブ」という邦題が付けられている。

外部リンク編集