クリシュナ・ラチューマン

クリシュナ・ラチューマン(Krishna Luchoomun 、1962年12月18日 - )は、モーリシャス画家モカ県ヴァコア・フェニックス出身。

人物編集

1983年から1990年までの間ソヴィエト連邦美術アカデミー(現サンクトペテルブルク美術大学)へと留学。国内以外ではイギリスフランス南アフリカ共和国フィンランドなどで個展を開催している。モーリシャス国内の美術学校の教員を務めたり、2001年にモーリシャスの芸術グループpARTageを結成するなど国内の美術の発展にも務めている。

外部リンク編集