メインメニューを開く

クワムラ食品株式会社(クワムラしょくひん)は、兵庫県多可郡多可町に本社を置くハムソーセージ冷凍食品を中心とする食品メーカーである。

クワムラ食品株式会社
Kuwamura Foods Co.,LTD.
Kuwamura-Ham.jpg
クワムラ食品 本社社屋
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
679-1131
兵庫県多可郡多可町中区曽我井893
設立 1961年6月
業種 食料品
法人番号 1140001075472
事業内容 ハム、ソーセージ、冷凍食品の製造販売
代表者 取締役社長 吉井一彦
資本金 5000万円
従業員数 87人
決算期 11月
外部リンク https://www.kuwamura-foods.co.jp/
特記事項:2013年(平成25年)1月現在
テンプレートを表示

目次

会社概要編集

ハム、ソーセージを中心にその他、冷凍食品等の食品の製造販売をおこなう。特に鶏肉加工食品に強みを持つ。製品流通地域は主に関西から西日本地域に限定されるが、知名度はつとに高く、その他工場直売店を持つ。

元々は同地域に本社を置く織物メーカー、桑村織布(現・桑村繊維)の畜産部門として設立されたが、1961年に畜産部門を分離するカタチで食品メーカーとして出発し、現在に至っている。

神戸市のサンテレビでは、かつて「夕陽の中、子供が逆上がりできるようになる」というチキンハムのCMが毎日のようにテレビ放映されていたことで知られる。このCMは1996年11月1日放送の『探偵!ナイトスクープ』(朝日放送)で取り上げられたことがある。 また、1994年頃には子役の「平田実音」が出演するCMも放送された。 なお現在はテレビCMこそ放映されていないが、サンテレビ特有のガイド型番組の「北はりまガイド」や「はりまエンジョイマップ」にて紹介の映像が流されている。

主力商品編集

沿革編集

  • 1961年5月 桑村織布株式会社畜産センター設立
  • 1963年6月 合資会社桑村畜産センター創立。鶏肉加工品の製造・販売を開始
  • 1975年12月 クワムラ食品株式会社に改称。採卵養鶏廃止、加工部門を拡充
  • 1978年9月 兵庫県食品衛生協会より食品衛生優良施設表彰を受ける
  • 1991年9月 資本金3,750万円に増資
  • 1992年4月 冷凍食品工場新築落成
  • 1993年5月 資本金5,000万円に増資

      6月 ハム・ソーセージ工場増築
      7月 JAS認定工場取得(ハム・ソーセージ部門)
      11月 創業30周年記念式典挙行

  • 2001年6月 冷凍食品工場を増築
  • 2003年2月 創業40周年記念式典を挙行
  • 2005年5月 兵庫県納税功労賞を受賞
  • 2007年11月 西脇税務署より優良申告法人表敬を受ける(更新)
  • 2009年5月 低温燻製製品の製造を開始
  • 2013年2月 創業50周年記念式典を挙行(記念碑建立)

提供番組編集

外部リンク編集