グスターボ・ヒメノ

グスターボ・ヒメノ(Gustavo Gimeno、1976年 - )は、スペイン指揮者打楽器奏者室内楽奏者、音楽教師。

グスターボ・ヒメノ
出生名 Gustavo Gimeno
生誕 1976年????
出身地 スペインの旗 スペインバレンシア
ジャンル クラシック音楽
職業 指揮者
活動期間 2009年 -

人物・来歴編集

2001年に、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席打楽器奏者に就任した後、さらなる研鑽のためアムステルダム音楽院指揮を学ぶ。

アムステルダム交響楽団コン・ブリオ(Amsterdams Symphonie Orkest Con Brio)の指揮者を経て、2012年より、アムステルダム管弦楽団のアーティスティック・リーダーおよび首席指揮者に就任する。

2012年-2013年シーズン、2013年-2014年シーズンと、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団で、マリス・ヤンソンスの副指揮を務める。2013年には、クラウディオ・アバドベルナルト・ハイティンクの副指揮も務めた。

2015年に、ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者に就任した。また、同年秋にはロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の来日公演を指揮した。

これまでに、ベルリン・ドイツ交響楽団チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団バーミンガム市交響楽団モーツァルト管弦楽団ガリシア交響楽団などを指揮している。

外部リンク編集