メインメニューを開く

グラン・ジュテ 私が跳んだ日( -わたしがとんだひ)は、2009年10月から2013年3月までNHK Eテレで放送されたドキュメンタリー番組である[1]

グラン・ジュテ 私が跳んだ日
ジャンル ドキュメンタリー番組
出演者 ゲスト及びナレーション参照
制作 NHK
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
シーズン1
放送期間 2009年10月3日 - 12月19日
放送時間 土曜日 23:25 - 23:55
放送分 30分
回数 12
シーズン2
放送期間 2010年3月29日 - 9月20日
放送時間 月曜日 11:30 - 11:55
放送分 25分
回数 20
シーズン3
放送期間 2011年3月31日 - 2012年3月29日
放送時間 木曜日 22:25 - 22:50
放送分 25分
シーズン4
放送期間 2012年4月7日 - 2013年3月30日
放送時間 土曜日 22:25 - 22:50(25分)
最終回は22:00 - 23:09の拡大版(69分)
回数 40

目次

概要編集

30代の輝いている女性をスポットを当て、生き方やターニングポイントに迫る。「グラン・ジュテ」とはバレエ用語で「跳躍」を意味し、視聴者へ新たな一歩を踏み出すヒントを伝える。インタビュー番組の側面が強い。

2009年8月26日おしゃれ工房のスペシャル版として放送し、レギュラーとして同年10月3日から12月19日まで毎週土曜日に放送された。3か月のブランクを経て、2010年3月29日から9月20日まで再レギュラーとして毎週月曜日に放送された。さらに、6か月のブランクを経て、2011年3月31日から毎週木曜日にレギュラー放送することになった。2013年3月30日に番組は終了した。

放送時間編集

2009年
  • 2009年10月3日 - 2009年12月19日
  • 本放送:土曜日 23:25 - 23:55
  • 再放送:土曜日(翌週) 12:00 - 12:30
2010年
  • 2010年3月29日 - 2010年9月20日
  • 本放送:月曜日 11:30 - 11:55
  • 再放送:月曜日 21:30 - 21:55
  • 他にNHK-BS2 火曜日 3:30 - 3:55
2011年
  • 2011年3月31日 - 2012年3月29日
  • 本放送:木曜日 22:25 - 22:50
  • 再放送:木曜日 10:30 - 10:55
2012年
  • 2012年4月7日 - 2013年3月30日
  • 本放送:土曜日 22:25 - 22:50
  • 再放送:火曜日 10:30 - 10:55

ゲスト編集

2009年編集

回数 放送日 ゲスト 回数 放送日 ゲスト
1 10月3日
(12月26日)[2]
山口絵理子(バッグブランド社長)
北村千里(パン職人)
2 10月10日 大津愛梨(農業家)
高木文生(酪農)
3 10月17日
(8月26日)[3]
根本きこ(フードコーディネーター)
古谷千佳子(海人写真家)
4 10月24日 金子エミ(パーツモデル・パーツ美容研究家)
村冨満世(津軽三味線奏者)
5 10月31日 野口あゆみ(伊勢志摩バリアフリーツアーセンター事務局長)
河部眞弓(結まーるプラス理事長)
6 11月7日 花千代(フラワー・デザイナー)
清水繭子(染織家)
7 11月14日 細貝里枝(バルーンアーティスト)
宮崎雅代(トピアリー作家)
8 11月21日 野田満里子(シューズクリエイター)
湯本清美(女性バーテンダー)
9 11月28日 加藤ユカリ(小児科医)
長谷川清美(豆類販売業)
10 12月5日 井原慶子(レーシングドライバー)
11 12月12日 相澤晶子(杜氏)
坂井美雪(プロ・ビリヤードプレイヤー)
12 12月19日 堀木エリ子(和紙クリエイター)

2010年編集

回数 放送日 ゲスト 回数 放送日 ゲスト
1 3月29日
(7月19日)[4]
SHIHO(モデル) 2 4月5日 富樫直美(助産師ボクサー)
3 4月12日 光幡由佳(授乳服ブランド代表) 4 4月19日 清川あさみ(テキスタイルデザイナー)
5 4月26日
(7月26日)[4]
豊田雅子(空き家再生NPO代表) 6 5月3日
(8月2日)[4]
谷あゆみ(ばんえい競馬調教師)
7 5月10日 豆千代(モダン着物デザイナー) 8 5月17日
(8月9日)[4]
中山由起枝(クレー射撃選手)
9 5月24日
(8月16日)[4]
岩下江美佳(東京染小紋 伝統工芸士) 10 5月31日 平岡さつき(デコデニスト)
11 6月7日 坂東未来(藍せっけんメーカー社長) 12 6月14日 白木夏子(エシカルジュエラー)
13 6月21日 吉野朝子(新生児訪問看護ステーション所長) 14 6月28日 高柳友子(日本介助犬協会事務局長)
15 7月5日 イ・キョンオク(ポジャギ作家) 16 7月12日 岸平典子(ワイン醸造家)
17 8月30日 山倉千賀子(ゲームソフト会社社長) 18 9月6日 矢嶋文子(青果店店主)
19 9月13日 分山貴美子(口笛奏者) 20 9月20日 いがらしろみ(菓子研究家)

2011年編集

回数 放送日 ゲスト
11月3日 木村多江(女優)
12月22日 かの香織(ミュージシャン)
2月2日 岩瀬香奈子(ネイルサロン経営)
2月9日 権堂光枝(保育園経営者)
2月16日 張香理(認定遺伝カウンセラー)
2月23日 堀知佐子(レストランオーナーシェフ)
3月1日 深澤里奈子(旅館女将)
3月8日 遠藤幹子(建築家・空間デザイナー)
3月15日 中田真由美(キャンドルディレクター)
3月22日 岡本友紀(鍛冶職人)
3月29日 木村多江(女優)

2012年編集

回数 放送日 ゲスト 回数 放送日 ゲスト
1 4月7日 中林美和(モデル) 2 4月14日
(8月11日)[4]
上田理恵子(ワーキングマザー支援会社社長)
3 4月21日
(6月30日)[4]
樫木裕実(ボディメイクトレーナー) 4 4月28日 大塚弓子(医療リンパドレナージセラピスト)
5 5月5日 橘ジュン(フリーペーパー編集長) 6 5月12日
(9月15日)[4]
南小百合(バルーンパフォーマー)
7 5月19日
(7月28日)[4]
何森亜由美(乳腺専門医) 8 5月26日 ナナ・ジェントル(ゴスペル教室代表)
9 6月2日 梶原加奈子(テキスタイルデザイナー) 10 6月9日 清野玲子(カフェプロデューサー)
11 6月16日
(8月18日)[4]
亀恭子(スタイリスト) 12 6月23日 大島由加里(アクションコーディネーター)
13 7月7日
(10月13日)[4]
上野砂由紀(ガーデンデザイナー) 14 7月14日 大島花子(シンガーソングライター)
15 7月21日
(12月22日)[4]
蒼山日菜(切り絵作家) 16 8月4日 村治佳織(ギタリスト)
17 8月25日 大島衣恵(能楽シテ方) 18 9月1日 吉岡マコ(産後セルフケアインストラクター)
19 9月8日 重野由紀(囲碁棋士) 20 9月22日 大木麻梨子(日本舞踊家)
21 9月29日
(12月29日)[4]
やなせなな(僧侶・シンガーソングライター) 22 10月6日 箱崎加奈子(獣医師)
23 10月20日 今村久美(「NPOカタリバ」代表) 24 10月27日 吉澤美智子(フレンチ オーナーシェフ)
25 11月3日 佐々木亜希子(活動弁士) 26 11月10日 藤岡美樹(酒造家)
27 11月17日 藤田ゆみ(暮らしかた教室主宰) 28 11月24日
(2013年2月9日)[4]
高杉奈緒子(バイクレーサー)
29 12月1日
(2013年1月26日)[4]
森田優子(ファシリティドッグ ハンドラー) 30 12月8日
(2013年3月9日)[4]
小島希世子(農家)
31 12月15日
(2013年3月16日)[4]
関西佳子(鉄道会社社長) 32 2013年
1月5日
一本木えみこ(美容家)
33 1月12日 森ルイ(カフェ経営者) 34 1月19日 諏訪貴子(町工場社長)
35 2月2日 今奈良恵(温泉女将) 36 2月16日 鈴木麻弓(写真家)
37 2月23日 夢ら丘実果(絵本作家・画家) 38 3月2日 伊藤羽仁衣(ウエディングドレスデザイナー)
39 3月23日 ウール琴子(死化粧師) 40 3月30日 原千晶(女優)
大橋トリオ(歌手・音楽家)

ナレーション編集

脚注編集

  1. ^ グラン・ジュテ 〜私が跳んだ日〜”. くらしのパートナー. 日本放送協会. 2013年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月3日閲覧。
  2. ^ アンコールとして放送された。
  3. ^ おしゃれ工房のスペシャル版として放送された。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 再放送
NHK教育テレビ 土曜23:25 - 23:55枠
前番組 番組名 次番組
グラン・ジュテ 私が跳んだ日
(シーズン1)
NHK教育テレビ 月曜11:30 - 11:55枠
グラン・ジュテ 私が跳んだ日
(シーズン2)
スタイルアップ
ティム・ガンのファッションチェック2
NHK教育テレビ 木曜22:25 - 22:50枠
グラン・ジュテ 私が跳んだ日
(シーズン3)
Eテレ 土曜22:25 - 22:50枠
新ビバリーヒルズ青春白書(シーズン3)
※22:00-22:45
グラン・ジュテ 私が跳んだ日
(シーズン4)