ゲイ・タリーズ

ゲイ・タリーズ(Gay Talese、1932年2月7日 - )は、アメリカ合衆国ジャーナリストである。「ニュー・ジャーナリズム」の代表者とされる。

その著作には、

  • The Kingdom and the Power(1969年)(日本語訳『王国と権力』) - ニューヨーク・タイムズを取り扱う
  • Fame and Obscurity(1970年)(日本語訳『名もなき人々の街』『ザ・ブリッジ』『有名と無名』)
  • Honor thy Father(1971年)(日本語訳『汝の父を敬え』) - マフィアを取り扱う
  • Thy Neighbor's Wife(1981年)(日本語訳『汝の隣人の妻』) - スワッピングを取り扱う

などがある。

外部リンク編集