コクバラ語シナ・チベット語族に属する言語である。話者はインドのトリプラ州バングラデシュ北部に居住するトリプリ族英語版の人々である。Kók Borok(コクボロック)は、kók「ことば(language)」とborok「人々(people)」からなる。すなわち「人間のことば」という意味になる。

コクバラ語
トリプラ語
話される国 インドの旗 インド
バングラデシュの旗 バングラデシュ
地域 トリプラ州西ベンガル州アッサム州ミゾラム州バングラデシュミャンマー
民族 トリプリ族英語版
話者数 970,000人(2001年)
言語系統
シナ・チベット語族
初期形式
Early Tripuri
表記体系 ベンガル文字ラテン文字
公的地位
公用語 インドの旗 インド (トリプラ州)
統制機関 統制なし
言語コード
ISO 639-3 各種:
trp — コク・ボロック語
ria — リァン語
tpe — ティペラ語
usi — ウスイ語
xtr — Early Tripuri
Linguist List xtr Early Tripuri
消滅危険度評価
Vulnerable (UNESCO)
Status-unesco-vulnerable.svg
テンプレートを表示

コクバラ語はトリプラ州の公用語である。

言語名別称編集

  • トリプラ語
  • コクボロック語
  • コクボロク語
  • コク・ボロック語
  • Debbarma
  • Kakbarak
  • Kokbarak
  • Mrung
  • Tipura
  • Tripura
  • Tripuri
  • Usipi Mrung
  • Usipi

分類編集

エスノローグ編集

その他分類編集

出典[1]

  • ボロ・ガロ諸語
    • ラバ語
    • コチ語
    • ルガ語
    • アトン語
    • ガロ語
    • ボロ語
    • ティワ語
    • ディマーサ語
    • モラン語
    • トリプラ語
      • コクボロック語
      • 北部方言
      • 南部方言
        • ウスイ語
        • リァン語
    • デウリ語

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集