ココ・ブラウン(CoCo Brown、1978年9月16日 – )は、アメリカ合衆国ラッパーDJ、元ポルノ女優

ココ・ブラウン
CoCo Brown
CoCo Brown - 2013 AVN Awards (8396773511).jpg
2013年1月19日、AVNアワードにて。
生誕 (1978-09-16) 1978年9月16日(44歳)[1]
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国オハイオ州トレド[1]
別名ハニー・ラブ[2]
職業ラッパーDJ、元ポルノ女優
身長170 cm (5 ft 7 in)[1]
体重50キログラム (110 lb)[1]
配偶者
アンドレアス・ゴーガー
(m. 2001; 離婚 2010)
[3][4]

生い立ち編集

中学生のときに家族と共にラスベガスに転居[5]。15歳の時に家出し、二度と戻らなかった[5]

来歴編集

性産業編集

ラスベガスの「Déjà Vu」でストリッパーとして約7か月間踊っていた時、ポルノ製作者のニッキー・スタークスに見出された[3][4]。1998年にポルノ映画デビュー、初出演作は『Bomb Ass Pussy 2』であった[4]。当初は「ハニー・ラブ」と言う芸名を使用していた[3]。2001年、DBMスタジオと独占契約を結び、約19本の映画に出演した[3]。彼女はスタジオの2作目の映画からココ・ブラウンという芸名を使用するようになった[4]。2003年、ポルノ映画から引退した[6]。一時期ミストレスとしても働いていたことがある[5]

音楽編集

ブラウンはポルノ引退後、音楽のキャリアを開始した[2]。2004年から2009年にかけて「ミズ・ノー・トンシルズ」(Ms No Tonsils) という芸名でラッパーとして活動した[5]。2015年時点ではDJとして働いていた[7]

宇宙飛行編集

ブラウンは2016年に約1時間の宇宙旅行に申し込んでいた[8]。フライトはオランダに本拠を置く宇宙旅行会社スペース・エクスペディション社(Space Expedition Corporation、SXC)が手配していた[9][10]。2012年にキャンセルした別の人物の代わりに、知人のコンシェルジュから「スペース・ランチョン」の招待を受けてチャンスを掴んだ[7]。同年XCORエアロスペース英語版の援助を受けて飛行訓練を開始した[8][11]。旅行の準備として、彼女はパイロットの免許を取得しなければならなかった[8]。彼女はフライトの副操縦士になるはずであった[7]。旅行が計画通りに行われていたら、彼女は宇宙を旅した最初のポルノ女優となっていた[12]。XCORは1人も旅行者として宇宙に飛ばすことなく、2017年に運用を停止した。ブラウンとほぼ同時期の2015年にポルノ女優のエヴァ・ロヴィアが宇宙でポルノ映画を撮るというプロジェクトを発表しているが[13][14]、予定通りにクラウドファンディングに募金が集まらず頓挫している[15]

私生活編集

ブラウンは1999年にドイツに移住した[3]。2001年から2010年までドイツの億万長者アンドレアス・ゴーガーと結婚していた[3][4]。彼らには息子が1人いた[5]

受賞とノミネーション編集

ヴィーナスアワード英語版
結果 部門 脚注
2002 受賞 Best New Actress (Germany) [16]
2003 ノミネート Best Actress (Germany) [17]

脚注編集

  1. ^ a b c d CoCo Brown - インターネット・アダルト・フィルム・データベース(英語)2021年4月23日閲覧。
  2. ^ a b Cheryl K. Chumley (2014年1月7日). “Porn star Coco Brown preps for 2015 space travel”. The Washington Times. http://www.washingtontimes.com/news/2014/jan/7/porn-star-coco-brown-preps-2015-space-travel/ 2021年4月23日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f Paul Farrell (2013年2月4日). “Coco Brown, Porn Star in Space: Top 10 Facts You Need to Know”. heavy.com. 2016年8月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月23日閲覧。
  4. ^ a b c d e Dave Kingsley (2012年12月6日). “Orgasm News Interviews CoCo Brown”. Orgasm News. 2016年8月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月23日閲覧。
  5. ^ a b c d e Demetria Irwin (2014年4月14日). “Porn star CoCo Brown may become 4th African-American woman to travel in space”. The Grio. 2021年4月23日閲覧。
  6. ^ Jason Koebler (2013-02-14). “Retired Porn Star to Become First Adult Actress in Space”. U.S. News & World Report. https://www.usnews.com/news/articles/2013/02/14/retired-porn-star-to-become-first-adult-actress-in-space 2021年4月23日閲覧。. 
  7. ^ a b c Aurora Snow (2015年7月31日). “Exclusive: Meet the World's First Porn Star Turned Astronaut”. The Daily Beast. 2015年9月18日閲覧。
  8. ^ a b c Dylan Love (2015年5月7日). “Former porn star CoCo Brown is headed to outer space”. The Daily Dot. http://www.dailydot.com/lifestyle/coco-brown-outer-space/ 2021年4月23日閲覧。 
  9. ^ Miriam Kramer (2013年2月6日). “Will Coco Brown Be 1st Porn Star in Space?”. Space.com. http://www.space.com/19649-first-porn-star-space-coco-brown.html 2021年4月23日閲覧。 
  10. ^ Demetria Irwin (2014年4月14日). “Porn star CoCo Brown may become 4th African-American woman to travel in space”. The Grio. 2021年4月23日閲覧。
  11. ^ Evelyn Diaz (2014年6月4日). “CoCo Brown Training for Space Expedition”. BET. 2021年4月23日閲覧。
  12. ^ David Moye (2013年2月1日). “Coco Brown In Training To Be First Porn Star In Space”. The Huffington Post. https://www.huffpost.com/entry/coco-brown-first-porn-star-in-space_n_2567586?1359759106= 2021年4月23日閲覧。 
  13. ^ Pierri, Marina (2015年6月10日). “Sexploration, arriva il porno girato nello Spazio” (イタリア語). Wired. 2021年4月23日閲覧。
  14. ^ Hooton, Christopher (2015年6月10日). “First sex in space: Pornhub is going to make a porn film in space”. The Independent. https://www.independent.co.uk/life-style/love-sex/first-sex-in-space-pornhub-is-going-to-make-a-porn-film-in-space-10309285.html 2021年4月23日閲覧。 
  15. ^ Pornhub space program - Sexploration”. 2021年4月23日閲覧。
  16. ^ 6.VENUS-AWARDS”. venus-berlin.com. 2004年8月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月23日閲覧。
  17. ^ Venus Award Nominierungen”. German Adult News. 2012年9月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月23日閲覧。

外部リンク編集