コブラ・ゴールド

コブラ・ゴールド(Cobra Gold[1])は、東南アジア最大級[2]の多国間共同訓練[3]軍事演習)。

米軍タイ軍の主催で1982年から毎年行われており[4]日本自衛隊2005年(平成17年)から連続参加している[3]

2013年度は、ミャンマーオブザーバーで初参加[4]した。

2013年2月にはコブラ・ゴールドの一環として、タイパタヤで邦人退避訓練が行われた(2008年から実施しており、これで6回目)[2]

2015年度は、中華人民共和国インドが初参加した[5]

2013年度の参加国編集

7+1か国

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集

防衛省 統合幕僚監部