コンスタンティ・クルカ

コンスタンティ・アンジェイ・クルカ[1](Konstanty Andrzej Kulka, 1947年3月5日[2] - )はポーランド出身のヴァイオリニスト

コンスタンティ・アンジェイ・クルカ
Konstanty Andrzej Kulka.jpg
基本情報
生誕 (1947-03-05) 1947年3月5日
出身地 ポーランドの旗 ポーランド グダニスク
学歴 グダニスク音楽院
ジャンル クラシック音楽
職業 ヴァイオリニスト
担当楽器 ヴァイオリン

経歴編集

1947年、グダニスク生まれ。8歳の頃からヴァイオリンを始め、生地の音楽院でステファン・ヘルマンの薫陶を受けた。1964年のパガニーニ国際コンクールで特別賞を受賞し、1966年のミュンヘン国際音楽コンクールで優勝した。以後、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団シカゴ交響楽団ミネアポリス交響楽団ロンドン交響楽団ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団など世界有数のオーケストラと共演し、名声を確立している。

出典編集

  1. ^ [1]
  2. ^ [2]