メインメニューを開く

株式会社サンミュージック企画(サンミュージックきかく)はサンミュージックグループ傘下の芸能事務所。主にお笑いタレントが在籍している。

目次

概要編集

1974年創立。

1984年、お笑い部門廃止。これに伴い、所属だったお笑いタレントが解雇される(ブッチャーブラザーズほか)。

1997年、お笑い部門再建。当時フリーだったブッチャーブラザーズが呼び戻される。

お笑い芸人養成学校である「TOKYO☆笑BIZ」を運営している。

別の事務所から移籍した芸人が目立つためか「芸人の再生工場」と呼ばれている(『爆笑問題の検索ちゃん』にて)。

一発屋を多く輩出したことから、小島よしお曰く「(カンニング竹山も含め)キワモノばっかりが集まってくる」「業界では(自分も含め)『一発屋製造工場』と呼ばれている」。

お笑い部門は、再建当初なかなかブレイクする芸人が出ず、再び潰されかけた。しかしダンディ坂野がブレイクし、存続が決定した。そのため、古参芸人はダンディに対して非常に敬意を表している。

お笑い芸人編集

グループ編集

ピン芸人編集

過去の所属タレント編集

関連項目編集