メインメニューを開く

ザ・ギャンブラー/熱い賭け』(ザギャンブラーあついかけ、The Gambler)は、2014年アメリカ合衆国クライム映画。1974年にアメリカ合衆国で製作された映画『熱い賭け英語版』のリメイク。監督をルパート・ワイアットが、製作・主演をマーク・ウォールバーグが務めた。

ザ・ギャンブラー/熱い賭け
The Gambler
監督 ルパート・ワイアット
脚本 ウィリアム・モナハン
原作 オリジナル脚本
ジェームズ・トバック英語版
製作 アーウィン・ウィンクラー
ロバート・チャートフ
マーク・ウォールバーグ
ステファン・レヴィンソン
デヴィット・ウィンクラー
出演者 マーク・ウォールバーグ
ジョン・グッドマン
ブリー・ラーソン
マイケル・ケネス・ウィリアムス
ジェシカ・ラング
音楽 ジョン・ブライオン
テオ・グリーン英語版
撮影 グリーグ・フレイザー
編集 ピート・ボドロー
製作会社 Chartoff/Winkler Productions
Closest to the Hole Productions
Leverage Entertainment
配給 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 2014年12月25日
日本の旗 2016年3月12日
上映時間 111分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $25,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $39,171,130[1]
アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $33,680,992[1]
テンプレートを表示

日本では劇場公開されず、ビデオスルーとなった。

目次

ストーリー編集

ギャンブル依存症の大学教授ジムは、毎晩カジノに出向いては大金をつぎ込むといった破滅的な生き方をしていた。そんなある日、金に困ったジムは、危険だとわかっていながらマフィアから大金を借りてしまう。しかし、その借金すらもカジノに消えてしまったことで、返済を迫られたジムはついに命までも狙われるようになってしまう。窮地に陥ったことで自暴自棄になるジムだったが、教え子のエイミーと親密になったことで、そんな自らの人生を変えようと決意する。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

参考文献編集

  1. ^ a b c The Gambler” (英語). Box Office Mojo. 2015年4月16日閲覧。

外部リンク編集