メインメニューを開く
Pouring champagne.jpg

シャンパン社会主義者(シャンパンしゃかいしゅぎしゃ、英:Champagne socialist) とはイギリスにおいて、貧困・格差是正・難民受け入れなど口では「正義」「公正」「平等」などをメディアで聞こえのよい主張で人気取りのパフォーマンスをしながらも、実生活では自らの富・地位・特権を維持したまま負担の忌避や負担そのものをしていてない二枚舌で偽善な左派を軽蔑・批判する言葉である。各国に類語がある[1][2][3][4][5]

概要編集

  • この言葉は左派的な主張と実生活とが矛盾しているジャーナリスト・大学教授・政治家など上層階級として快適な生活環境で暮らす偽善者を描写するために使用される。これはリベラルな主張をしている者が贅沢な飲み物とされるフランスシャンパーニュ地方シャンパン[6]を普段から飲めるような収入を得て、格差是正のための増税受け入れや難民受け入れなど負担を実生活では拒否している欺瞞ことに皮肉っている。これは、彼らの主張を支持層に向けた人気取りのための偽善の飾りとして、リベラル言論する者の主張と実態の乖離に関連している[7][8][9]
  • 類語にはアメリカの「リムジン・リベラル」、韓国の「江南左派(ko:강남좌파)」、フランスの「キャビア左派(Gauche caviar)」、ドイツの「トスカーナ分派(Toskana-Fraktion)」がある。統一日報は代表的な江南左派として、後に数々の自己の主張との矛盾した実生活の不正が発覚することになるチョ・ググソウル大教授をあげている[5][4][10][11][12][13]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ “Champagne socialists 'not as left wing as they think they are'”. The Telegraph. (2010年7月14日). http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/howaboutthat/7887888/Champagne-socialists-not-as-left-wing-as-they-think-they-are.html 2017年12月12日閲覧。 
  2. ^ Rooksby, Ed (2013年4月16日). “So what's the problem with champagne socialism?”. The Guardian. https://www.theguardian.com/commentisfree/2013/apr/16/what-problem-champagne-socialism-francois-hollande 2017年12月12日閲覧。 
  3. ^ リリー・アレン、難民受け入れに対する二枚舌でツイッターが大炎上! - 映画 Movie Walker” (日本語). Movie Walker. 2019年8月6日閲覧。
  4. ^ a b 【萬物相】韓国社会を退化させる「進歩ジジイ」たち-Chosun online 朝鮮日報”. archive.is (2019年4月4日). 2019年8月6日閲覧。
  5. ^ a b 「進歩」で生きていくことは実に難しい” (日本語). www.donga.com (2019年6月15日). 2019年8月6日閲覧。
  6. ^ 普通のスパークリングワインとは異なる。
  7. ^ シャンパン片手に貧困語る左派への反発、浮き彫りに~『ネルーダ 大いなる愛の逃亡者』
  8. ^ A Surprising Choice for France’s Foreign Minister - New York Times New York Times
  9. ^ Ken Follett: Novel activist”. BBC News. BBC (2000年7月3日). 2017年12月12日閲覧。 “Taking "Champagne socialist" jibes on the chin - "I've always been enthusiastic about Champagne" - the Groucho club member is no fair-weather friend of the party.”
  10. ^ 株だけで15億ウォンの資産家「李在明」” (日本語). www.donga.com (2017年3月25日). 2019年8月6日閲覧。
  11. ^ a b 統一日報 : 「江南左派」の二重生活”. 統一日報. 2019年8月19日閲覧。
  12. ^ a b “특목고 혜택 상위계층이 누려” 비판하더니… 조국의 ‘내로남불’”. archive.is (2019年8月19日). 2019年8月19日閲覧。
  13. ^ a b 統一日報 : 「江南左派」や祝福を受けたキリスト教徒が従北になる理由”. 統一日報. 2019年8月19日閲覧。
  14. ^ シャンパン片手に貧困語る左派への反発、浮き彫りに~『ネルーダ 大いなる愛の逃亡者』
  15. ^ リリー・アレン、難民受け入れに対する二枚舌でツイッターが大炎上!