メインメニューを開く

リーランド・レイス英語: Leland Race1984年6月16日 - )は、アメリカ合衆国男性プロレスラーミズーリ州カンザスシティ出身。WLW所属。旧リングネームは、ジェイソン・ジョーンズJason Jones)。

リーランド・レイス
Leland Race
プロフィール
リングネーム リーランド・レイス
ジェイソン・ジョーンズ[1]
ニックネーム 美獣二世
ハーリー・レイスの遺伝子
身長 183cm[2]
体重 97kg[2]
誕生日 (1984-06-16) 1984年6月16日(35歳)[1]
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ミズーリ州の旗ミズーリ州
カンザスシティ[2]
所属 WLW
スポーツ歴 アメリカンフットボール[1]
クロスカントリー[1]
水泳[1]
トレーナー ハーリー・レイス
ジョージ・サウス
デビュー 2003年4月23日[1]
テンプレートを表示

父親は「美獣」なる異名で名を馳せたハーリー・レイス。旧リングネーム時代は非公表であった。

来歴編集

幼少期はクロスカントリー水泳を経験し、同時期にプロレスラーに憧れを抱き始める。高校および大学では、アメリカンフットボールに熱中し、ノースカロライナ大学シャーロット校在学中、エクソダス・レスリング・アライアンスExodus Wrestling Alliance、略称 : EWA)所属のジョージ・サウスの指導を受け、2003年4月23日に同団体が主催するノ−スカロライナ大会にて、サウスを相手にジェイソン・ジョーンズJason Jones)のリングネームでプロレスデビューを飾る。

2008年9月にワールド・リーグ・レスリングWorld League Wrestling、略称 : WLW)に移籍、父であるハーリー・レイスに師事し始めるようになる。

2010年4月10日、留学生としてプロレスリング・ノアに参戦。キース・ウォーカーとのタッグで、斎藤彰俊 & 青木篤志組と対戦し日本デビュー戦を勝利で飾った[3]

2014年よりリングネームをリーランド・レイスLeland Race)と改名。

2016年11月、新日本プロレスが主催するタッグリーグ戦、WORLD TAG LEAGUEブライアン・ブレイカーとのタッグで出場[2]

得意技編集

サンダー・ガン[2]
現在のフィニッシャーアサイDDTと同型。
アラバマ・スラム[1]
インバーテッド・スープレックス[1]
バックス・スプラッシュ[1]

タイトル履歴編集

エクソダス・レスリング・アライアンス
  • EWAヘビー級王座[1]
  • EWAジュニアヘビー級王座[1]
  • EWAタッグ王座[1]
ワールド・リーグ・レスリング
  • WLWヘビー級王座
  • WLWタッグ王座[1]
その他
  • CWAヘビー級王座[1]
  • CWAノースアメリカン王座[1]
  • CWAタッグ王座[1]
  • ACWヘビー級王座[1]

入場テーマ曲編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q ジェイソン・ジョーンズ選手プロフィール”. プロレスリング・ノア公式サイト. 2010年4月9日閲覧。
  2. ^ a b c d e 『WORLD TAG』“初出場”外国人チーム決定!! ROHから“凶獣”ウォー・マシンが参戦!WLWからブライアン・ブレーカー&リーランド・レイスもエントリー!【WT16】”. 新日本プロレス公式サイト. 2016年11月4日閲覧。
  3. ^ Spring Navig.'10”. プロレスリング・ノア公式サイト. 2010年4月10日閲覧。

外部リンク編集