メインメニューを開く

ジェームズ・クラベル

ジェームズ・クラヴェルから転送)

ジェームズ・クラベルJames Clavell1924年10月10日-1994年9月7日)は、イギリス(後にアメリカ合衆国に帰化)の作家脚本家映画監督である。出生時の名前はチャールズ・エドマンド・デュマレスク・クラベル(Charles Edmund Dumaresq Clavell)。第二次世界大戦では王立砲兵隊に加わり1940年にマレー半島に従軍し、日本軍の戦争捕虜となった。クラベルは、戦国時代の日本を舞台にした『将軍Shōgun)』(1975年)を筆頭とする小説『アジアン・サーガ』シリーズ及びそれらのドラマ化作品と、映画『大脱走』や『いつも心に太陽を』の脚本等で知られている。

目次

作品編集

映画編集

  • ハエ男の恐怖 The Fly (1958年)- 脚本
  • ソロモン王の宝庫 Watusi (1959年) - 脚本
  • 野獣部隊 Five Gates to Hell (1959年) - 脚本および監督
  • Walk Like a Dragon (1960年) - 脚本および監督
  • 大脱走 The Great Escape (1963年) - 共同脚本
  • 633爆撃隊 633 Squadron (1964年) - 共同脚本
  • The Satan Bug (1965年) - 共同脚本
  • いつも心に太陽を To Sir, with Love (1966年) - 脚本および監督
  • The Sweet and the Bitter (1967年) - 脚本および監督
  • Where's Jack? (1968年) - 監督
  • 最後の谷 The Last Valley (1970年) - 脚本および監督

テレビドラマ編集

  • 将軍 SHOGUN Shogun (1980年) - 原作および脚本
  • Noble House (1988年) - 原作および脚本

※クラベルの他の小説『タイパン』と『キング・ラット』も映画化されているが、クラベルはその2作には直接関わっていない。

小説編集

アジアン・サーガ六部作編集

  • キング・ラット King Rat (1962年) - 1945年のシンガポール日本軍捕虜収容所が舞台
  • タイパン Tai-Pan (1966年) - 1841年の香港が舞台
  • 将軍 Shogun (1975年) - 1600年の封建制下の日本が舞台
  • Noble House (1981年) - 1963年の香港が舞台
  • Whirlwind (1986年) - 1979年のイランが舞台
  • Gai-Jin (1993年) - 1862年の日本が舞台

その他の小説編集

  • 23分間の奇跡 The Children's Story (1980年)
  • The Art of War (1983年) - 孫子の英語訳
  • Thrump-O-Moto (1986年)
  • Escape (1994年) - Whirlwindの短編版

外部リンク編集