ジェームズ・P・ブレイディ

ガンナー・ジェームズ・パトリック・ブレイディ(英語:Gunner James Patrick Brady、1908年3月11日 - 1967年6月7日失踪)[1]は、カナダサスカチュワン州アルバータ州の政治指導者、活動家。通称はジム・ブレイディ(英語:Jim Brady)。マルコム・ノリスと並んで、同時代の最も影響力のあるメティのリーダーの一人とみなされている。独学で学んだマルクス主義者、社会主義者、そしてメティのナショナリストであり、カナダ共産党のメンバーでもあった。[2]ブレイディは、今日のアルバータ州のメティ居住区の正式化にも貢献することになった。歴史的なメティ居住区の "フェイマス・ファイブ "のメンバーでもある。

ジェームズ・P・ブレイディ
生誕Gunner James Patrick Brady
(1908-04-11) 1908年4月11日
アルバータ州セントヴィンセント
失踪1967年6月7日(59歳)
サスカチュワン州北部
現況失踪から55年7か月と25日
国籍カナダ

経歴編集

1908年3月11日、アルバータ州ストラスコーナでメティと、アイルランドからの移民の間に生まれた。カナダ陸軍に所属し、第二次世界大戦のヨーロッパ戦線で活躍した。また、カナダ西部で数多くのメティの政治団体の設立にも携わった。アルバータ州、サスカチュワン州ラ・ロンジュのメティ協会などである。マルコム・ノリスとともにアルバータ州のメティ入植地形成の原動力となった。[2]

失踪編集

1967年6月7日、[3]サスカチュワン州北部でクリーの友人と出かけたまま失踪した。遺体は発見されなかった。殺害された、あるいは政治的活動のために暗殺されたという憶測を呼んだ。[4][5]

脚注編集

  1. ^ James BRADY Saskatoon RCMP Historical Case Unit
  2. ^ a b James Patrick Brady (jr.) - Metis Association of Alberta and Saskatchewan
  3. ^ Aboriginal Faces of Saskatchewan - Jim Brady”. www.sicc.sk.ca. 2018年8月28日閲覧。
  4. ^ The Virtual Museum Of Métis History And Culture
  5. ^ Murray Dobbin, One-And-A-Half Men (twin biography of Malcolm Norris and James Brady)

関連リンク編集