メインメニューを開く

ジャメイカ・キンケイド(Jamaica Kincaid, 1949年5月25日 - )はアンティグア・バーブーダ出身のアメリカの作家。

ジャメイカ・キンケイド
Jamaica Kincaid
誕生 Elaine Potter Richardson
(1949-05-25) 1949年5月25日(70歳)
アンティグア・バーブーダの旗 アンティグア・バーブーダ セントジョンズ
職業 小説家
国籍 アンティグア・バーブーダの旗 アンティグア・バーブーダ
主な受賞歴 フェミナ賞外国小説部門(2000)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

セントジョンズ生まれ。中等教育を修了した後、1965年に17歳で渡米し、ニューヨークに移住する。ニュースクール・フォー・ソーシャルリサーチ (The New School for Social Research)で写真を学んだあと、ニューハンプシャー州のフランコニアカレッジに1年間通う。1973年にElaine Potter Richardsonから改名。

1976年より『ニューヨーカー』の専属ライターとなる。ハーバード大学アフリカ系アメリカ人に関する研究の講師を務める傍ら、パトワ語によるポスト・コロニアル小説の旗手として注目を集める[1]

日本語訳作品編集

  • 「アニー・ジョン」 学芸書林 1993
  • 「ルーシー」 学芸書林 1993
  • 「川底に」 平凡社 1997
  • 「小さな場所」 平凡社 1997
  • 「弟よ、愛しき人よメモワール」 松柏社 1999

主な受賞歴編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「小さな場所」あとがきより

外部リンク編集